フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★だから年末はキライだ★皆さん、有馬記念頑張っといてくださいな(笑) | トップページ | ★最終日…必死の思いで久々の開催プラス★失敗を血肉に… »

2014年12月26日 (金)

★有馬記念→三段論法の二段目で間違うと…★結論は失敗作、だな、と。

有馬記念に限らず、大事なことだと思うので、ちょっと時間ができた隙に書いておこう。

今回は過去10年のデータ。2004年1月以降に行われた中山・芝2500のフルゲート16頭の

枠順成績。

Nakayama_t2500_waku

まあ、8枠はダメなんだが、今回の公開抽選の

内枠偶数枠→内枠奇数枠→5枠→6枠→7枠→8枠の希望順は

だいぶ先入観が入っているように思うよ。

この情報をちゃんと紙面に書かない、「論外」の新聞もあるようだけど、

JRA-HPにちゃんとマー君らが引いたクジの順番が載っているから。

どうも内枠がいい、とばかりに1・2枠の人気およびオッズが他に比べて

差があるように思う。で、複回が高いのは6枠と。

それより、人気馬の好走率は複勝率45%でやや低め、程度。

そして1人気馬の実績は

Nakayama_t2500_waku_1ninki

3~7枠に入った(フルゲート時の)1人気馬は複勝率100%なんだよね。

8枠はこれまで1人気が入ったことがない枠…。

須貝厩舎の2頭の人気ぶり注目だね。

さあどう解釈する?

「きっと1~4枠に穴馬が潜んでいる」という意見は撤回すべきかな。


« ★だから年末はキライだ★皆さん、有馬記念頑張っといてくださいな(笑) | トップページ | ★最終日…必死の思いで久々の開催プラス★失敗を血肉に… »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60869593

この記事へのトラックバック一覧です: ★有馬記念→三段論法の二段目で間違うと…★結論は失敗作、だな、と。:

« ★だから年末はキライだ★皆さん、有馬記念頑張っといてくださいな(笑) | トップページ | ★最終日…必死の思いで久々の開催プラス★失敗を血肉に… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31