フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★軽度のブリンカー装着で成績向上?★自分もだいじにしましょうか | トップページ | ★溺れちゃいけないけど知らない人についていくのも…★データの深淵の巻 »

2014年11月26日 (水)

★くつろぎ最優先★早起きは嫌だけど、2人で競馬場でまったりしたい症候群

すっかり確立してしまった「常連は最前列には座らない」の法則。

ふと我に返るのは「かいもーん!」の声を聞きつつ、センターゾーンに駈けこんでいるとき。

前には5、6人。それを数えられる時点で全力は必要ありません。

それこそ階段でこけて恥ずかしいことにならないよう…足もとに注意。

で、前を走る5、6人のうち、センターゾーンの最前列を目指すのはほぼ半数。

これも完全に常連目線。

1人はレフトゾーンへ。最低1人は2列目以降へ。また最低1人はセンターゾーンを抜けて

ライトゾーンへ。

パドックシートの構造上、センター・レフトは同一の入り口を通過する必要があるけど、

ライトゾーンはいったん2Fに上がってから階段を下りるテもある。

たしかにセンターゾーン経由が最短だが、途中の経路はトリッキー。

っと、その前に真ん中=正面がいちばんビジョンが見やすくないか?

券売機との距離を考えれば、そもそもパドックシートの下段狙いは理に適ってないから。

ちなみにこの3日間開催で面白かったのは、しばらくKDSヒライの指定席だった

センターゾーンの最前列左端はまあ人気のある席だってこと。

先週「出席率高いよね」とホメたら、この3連休は彼、全欠席だったけど、

代わりに誰かが早い時点で座っていた。

「ヒライがいないのならオレだ!」と思ったわけはないけど、はじっこ好き。

シャイニング市原は逆に右端好き。どうでもいいね。

9時20分の攻防が終わると、そこでフリーの最前列席は一見さんの宝庫になる。

お待たせしました、22日、いい夫婦の日、メインエピソードの始まり。

いちばん印象に残って記録しちゃったのはこの二人。

141122fufu1a

13時25分。ふたりでせっせとスマホでゲーム。

141122fufu1b

3時間経っても依然とゲーム。

市外なんでしょうが、まあ揃って熱中していること!

小3モリモトのDSなんかかわいいもんです。

大のオトナがここまで最前列でゲームしかやっていないのは初めて見ましたね。

きっと「家ではできない」事情があるんでしょう。

男のほうは申し訳程度に馬券「も」買っていました。

残されたのはこの2枚。

141122fufu1baken

ほかのレースは運よく当たったのでしょうか。

9レースはなんと単7人気を1軸固定。1人気は単勝1.2倍なのにこの確信何?

と思いきや、続く10レースでは1人気のいる4枠からの流し。

ハナ差で枠連4-6を逃して3500円購入の3600円払い戻しをしそこなっていました。

そこまで真剣じゃないのにこの金額を普通に買うんだよね。

いずれにしろ、2人に会話がないので楽しそうに見えないんだけど、

きっと休日をこういう過ごし方をしたかったんでしょう。

で、この土曜はその向こう側にこんな男女(夫婦)。

141122fufu2a

こちらは二人で1枚のスポーツ新聞をいっしょに見つめている、

というオフセンター。

実はこの向う側にコインメーカー夫妻が着席していたんで、

カップル3連チャン。

そんだけ最前列は「くつろげる」ということでいいでしょうか。

じゃ、ほかの常連さんは「くつろぎ」より重視するものがあるってコトだわな。

« ★軽度のブリンカー装着で成績向上?★自分もだいじにしましょうか | トップページ | ★溺れちゃいけないけど知らない人についていくのも…★データの深淵の巻 »

シリーズ「馬券」探偵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60715513

この記事へのトラックバック一覧です: ★くつろぎ最優先★早起きは嫌だけど、2人で競馬場でまったりしたい症候群:

« ★軽度のブリンカー装着で成績向上?★自分もだいじにしましょうか | トップページ | ★溺れちゃいけないけど知らない人についていくのも…★データの深淵の巻 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31