フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★男は過去に生きてこそ、ナンボ★…なわけ、ありまへんがな。 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル・11/9★無名馬券師の墓標(5) »

2014年11月11日 (火)

★「見え過ぎも罪」という結論では進歩はない★勝負強さ、ですか。

そこで簡単に正解が出たら、苦労はない。

まず、この馬券。

日曜京都2R。

141109kyoto02

果たしてどこまで求めるべきか。

まず、目についたのは14番ダイメイチャンプ。

なーんも考えなければ、「ここから特定オッズとして買っておくか」

となれば買い目は14を2着に、相手は3、4、10、13、16とせいぜい5点。

14の単勝をこのレベルなら、せいぜい300円。800円買って、馬単87.4倍がすんなり

的中。

でも、考えないわけがなく、藤岡佑介、森田厩舎と見て、串刺し定食と判断。

ちょうど、7番が動いたので、あと1頭を探す。

気になったのは4番、ヤマニンナジャーハ。でも芝1400のディープで却下。

一族初のハズレか、と思いながら10番を拾う。

ここで串刺し定食に決めたのなら、串は気になった4番だ。

でも、この決断がまた安直なような気がしてならず、さらに狙いを下げる。

つまり14と7の複勝。結果は複勝280円×300円でトリガミ。

例によって裏の裏はオモテという奴。午前中のレースだからこれぐらい考えるだろう。

仕込みが入っていた7番は人気薄9人気で必死に逃げたぞ。

うん、悪くない、というしかないだろう。じゃ藤岡佑介×森田厩舎に飛びつけが正解か?

日曜の東京最終。こんな買い目。

141109tokyo12_2

ずっと狙っているマジカルエイト。前回の万馬券的中からかなり空いている

(連敗中)なので、どこかでは来るだろうが、せいぜい年内1回かもしれない。

大事なのは7人気以下もケアすることだ。

で、7人気を見る。3KG減量の石川ユキト、ヤマチョウフェア。

相沢厩舎、あるなあ。

でも注目すべき動きはその下の、ブドーのチャンスメイク8人気。

これもありそうだなあ。普通なら7人気→3、4、5人気へワイドを買うところ、

8人気からも買い、おまけに軸どうしの7-8人気も押さえてワイドの「追加」は7点。

すると断然人気のムーア騎乗の1人気が直線伸びあぐね、俄然穴馬軍団が

ヤル気上昇。ワイド3800円の的中となったのでした。

でも、攻めるべきは7人気(8人気)軸の三連複万馬券狙いなんだよな。

詰めが甘いのか、単に強欲なのか。でも三連複は247倍。

何回かに1回、背伸びしてハメておく勝負強さが必要なのでは?と思うわけだ。

そこそこイケてるけど、結果が伴わない、とはこういうことを言ってるんですわ。

作戦が散っている(まとまっていない)と同時に、いつも大下さんに言っている

「外したくない」病の傾向は自分にも確かにある。

「押さえ馬券の的中でレース回収率250%なら上々」

と満足してはいけない、ということだと思うけどね。

« ★男は過去に生きてこそ、ナンボ★…なわけ、ありまへんがな。 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル・11/9★無名馬券師の墓標(5) »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60633500

この記事へのトラックバック一覧です: ★「見え過ぎも罪」という結論では進歩はない★勝負強さ、ですか。:

« ★男は過去に生きてこそ、ナンボ★…なわけ、ありまへんがな。 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル・11/9★無名馬券師の墓標(5) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31