フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★凱旋門賞3頭遠征に端を発する…★その場しのぎのG1売上向上作戦の裏 | トップページ | ★馬券探偵11/15…熱血高齢者馬券★毎週きっちり負けるのは律儀な証拠 »

2014年11月18日 (火)

★馬券探偵11/16→競馬でほのぼの親子の対話★ってなんも話してねえわ!

それにしてもPOG的に馬名を入れて検索している輩が多いんだろうなあ。

だから具体的な馬名は書きたくない。

ま、馬券の話で自然に出て来るならしかたないか。

今週の馬券探偵。

思ったよりも不完全燃焼。

こんな親子馬券が拾得されました。

141116m2

こっちがおやっさん。(60代)

こっちが息子。(20代)

141116m1

ケイバを通して親子のコミュニケーション、ですか。

すっかり成人した息子が父母と3人でケイバ、という姿がなかなか想像つきませんね。

特にマザコンな感じでもないし。

でも馬券を見るとお父さんは別にケイバをやりたいわけではなさそうな、

お付き合い馬券。

そして息子は熟達していない素人買い目。

それでも人気サイドを買い続けていればどこかでは当たる。

昨今の競馬。

プラスにならなくても素敵な休日でしたってとこ?

でもな、ちょっと問題がある。

朝から親子3人で最前列に登場。

昼を過ぎたら母上は離脱。

そりゃ父子に1日付き合うのはきついっしょ。

G1デーだからのゆるーい展開。

左隣で父と子の立ったり座ったりの回数に明らかに差があった。

父は馬券を買ってない。

たぶん違う親孝行があるんだと思うけど?

競馬に関する会話も乏しいしね。

« ★凱旋門賞3頭遠征に端を発する…★その場しのぎのG1売上向上作戦の裏 | トップページ | ★馬券探偵11/15…熱血高齢者馬券★毎週きっちり負けるのは律儀な証拠 »

シリーズ「馬券」探偵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60672177

この記事へのトラックバック一覧です: ★馬券探偵11/16→競馬でほのぼの親子の対話★ってなんも話してねえわ!:

« ★凱旋門賞3頭遠征に端を発する…★その場しのぎのG1売上向上作戦の裏 | トップページ | ★馬券探偵11/15…熱血高齢者馬券★毎週きっちり負けるのは律儀な証拠 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31