フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★傷口に塩を塗るのは楽しい、か★そこからの「逃げ」方もまたありますけど | トップページ | ★さてさて東へ西へ…★これが年末まで続くのかと思えば、それも違う »

2014年10月16日 (木)

★いい意味で偏差値を意識して!★自分らしく、も大事ではあるけれど

深い話も一切やめる気はない。難易度がどうであろうと徹底して続けるつもり。

カテゴリーとして独立させるべきは「馬券探偵」じゃなくて「オフセンター」かと

思うよ。

1日の終わりに誘眠剤的にブログを書いて、また朝、すっきりした頭で見直して

微修正。足りない部分、インスパイアされた部分は追加する。

この作業は最近ファミレスで朝食をすませた後に行うケースが多い。

きょうは向かいの席に夜勤明けのサラリーマン。

瓶ビールをテーブルに茫然としている。つまみはなし。

帰って寝たら?

安らかになれない何かが家庭にあるんでしょうか。

席につくなり「トイレ借りてもいいですか」

ファミレスでも店員に断る律儀な性格。

典型的なオフセンターだ。このまま着替えて職場に出勤?

どうでもいいけどね。

ケイバの話題に戻すか。

ワイド+三連複が当たって1日の収支をプラスに転じさせた、

14日・京都9Rの的中。

2-1-7人気の三連複で84倍はつき過ぎじゃないのか?

理由は何だ?

もちろん、リアルタイムで経過観察していないので、詳細は不明だが

4-5-6人気の三連複が71倍であることから推理すると、

複勝ベースで6人気と7人気の間に大きなギャップがある。

それと単2人気の勝ち馬は単勝過剰の複勝3人気馬で、ここが明らかに

ヤリ。平日ケイバで単勝オッズが4.7倍まで下がってしまっているが、

本来ならもっと紛れたんだろう。

それでも1-3-7人気なら93倍もついているので、主因は6-7人気の

ギャップ。平日ケイバだからこそ起こりうる偏重なんだと思うね。

141014kyoto09

しかし3・4着が逆なら目も当てられない結果だったよなあ。

和田騎手、よく粘り込みました。

ただし、この買い目になった理由は、それなりにあるんだよね、

オッズ偏重を見ていなくても。

2着馬は以前ここでも血統の話題で触れた馬だし(アルデバラン2産駒は寒い時期NG説)

1着馬の騎手は盲点となっている高回収率の穴騎手だし、

3着馬は騎手・馬主の組み合わせで信頼度高だし。

あとは京都1400で内枠の穴を狙いたい、もあったかな。

これらは決して「そのときの人気・新聞のシルシ・オッズ」だけで

決めたもんじゃないのがポイントだよね。

もちろん的中率はそれなりで、回収率で帳尻合わせだから、

単発の発想ではついてこれないわけだけど。

当然、的中で自信を深め、不的中で反省するサイクルは珍しくないでしょ?

« ★傷口に塩を塗るのは楽しい、か★そこからの「逃げ」方もまたありますけど | トップページ | ★さてさて東へ西へ…★これが年末まで続くのかと思えば、それも違う »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60487219

この記事へのトラックバック一覧です: ★いい意味で偏差値を意識して!★自分らしく、も大事ではあるけれど:

« ★傷口に塩を塗るのは楽しい、か★そこからの「逃げ」方もまたありますけど | トップページ | ★さてさて東へ西へ…★これが年末まで続くのかと思えば、それも違う »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31