フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★もっともっと欲しい安定感…★万馬券2本も土曜のマイナス埋められず… | トップページ | ★馬券探偵、走る!★驚愕の高確率だと思いませんか?(PART2) »

2014年9月 7日 (日)

★馬券探偵、走る!★驚愕の高確率だと思いませんか?(PART1)

函館競馬場には開催期間以外にも「関西からの遠征組」が登場するらしい。

関西に限らず、旅行の途中に競馬場(場外)に立ち寄るのは大いにありだとは

思うのだが、それが夫婦水入らずの旅行の途中というのはいかがなものだろうか。

土曜日に登場した関西弁の男女二人連れ(60代?)は思わず「関西の恥」と呼びそうになる

ぐらい痛々しい初心者ぶり。

別に関西人がケイバをよく知っている、というのは単なる偏見なわけだが(笑)、

函館場外で関西弁を操りながら、周囲に配慮できず、馬券を外しつづけ、

最後にぶちきれて、奥方が無言になる、のはあまりに幼稚だと思うからだ。

いや「馬券を外し続け」は正しくなく、「最後は負けるように買い続けている」が正しいのだろう。

140906a1

140906a2

140906a3


最初の2枚の画像は男性のもの。3枚目は女性のもの。

男性が「こういう買い方をしなさい」と指導している様子がよくわかる。

第三者が男女の仲に口を出す筋合いのものでもないが、

世の中には「男性が馬券ベタであるほど、夫婦仲が円満」という法則があるに

違いない。中途半端に上手いと、逆に生活が崩れてしまうのかもしれない。

…とここまで書いてあることに気づいた。

(PART2につづく)

« ★もっともっと欲しい安定感…★万馬券2本も土曜のマイナス埋められず… | トップページ | ★馬券探偵、走る!★驚愕の高確率だと思いませんか?(PART2) »

シリーズ「馬券」探偵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60278534

この記事へのトラックバック一覧です: ★馬券探偵、走る!★驚愕の高確率だと思いませんか?(PART1):

« ★もっともっと欲しい安定感…★万馬券2本も土曜のマイナス埋められず… | トップページ | ★馬券探偵、走る!★驚愕の高確率だと思いませんか?(PART2) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31