フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★血統予想師はなぜここを深めない?★話がややこしくなるからね(笑) | トップページ | ★見え見えなのに…★気づかないはずがないけどな、このサービス »

2014年9月25日 (木)

★当たりの血統なら、普通は走るはず★でも例外にも魅力アリ

フルゲート枠順理論のところでも言及しようと思ったけど、

フルゲート枠順理論=馬番理論とならないことがわかるので、成立しそうで

しないんだよね。

8頭立ての大外8番と、16頭立ての4枠8番が同じなはずはない。

これは血統統計の「世代別盛衰」「牡馬牝馬別特徴×芝ダ別適性」

でも同じことが言える。ややこしくて初心者には難しいから使えない。

でも、牝馬ダートで来たためしがない種牡馬はわんさかいるからね。

数日前に「(質の)いい血統」が走る、と抽象的なことを言ったけど、

まさに統計はそれを証明しているよね。

ある程度のアウトブリード、少量のインブリード。

SS系でJRA登録数歴代上位ここ10年を見ると

アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、フジキセキ、ダンスインザダーク*、

ネオユニヴァース、スペシャルウィーク*、ステイゴールド、ディープインパクト*、

ゴールドアリュール*、ゼンノロブロイ。

ノーザンダンサー系を含むのは*の5頭しかいない。

つまり牝馬にノーザンダンサーが多い時代は、非NDの種牡馬が効いていた

ということなんだよね。

で、産駒数1位のアグネスタキオン産駒と、現王者のディープインパクト産駒の

母父を並べてみるとこう。

Agnest_bms

Deepimp_bms

トニービンなのですよ。まあいかにトニービン×ノーザンダンサーが隆盛を

極めていたかは、ほら

Bl_heartscry

この馬を見れば自明です。

血統って面白いし、種牡馬になれる、そして成功するしくみもとっても

面白いよなあ。

« ★血統予想師はなぜここを深めない?★話がややこしくなるからね(笑) | トップページ | ★見え見えなのに…★気づかないはずがないけどな、このサービス »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60374426

この記事へのトラックバック一覧です: ★当たりの血統なら、普通は走るはず★でも例外にも魅力アリ:

« ★血統予想師はなぜここを深めない?★話がややこしくなるからね(笑) | トップページ | ★見え見えなのに…★気づかないはずがないけどな、このサービス »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31