フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券探偵9/21の捜査ファイル(3)★仲良し馬券も明暗 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル9/21のNo.3★分析編前編 »

2014年9月22日 (月)

★やっぱり馬券は「メンタル」★早くそれがわかるようになってください。

ケイバってほんと気持ちひとつだと思う。

「楽しければいい」が「楽しければ負けてもいい」ということなら、進歩が

あるはずがない。

「いつも負ける自分が嫌い」は単なる負けず嫌いの程度問題なのか?と思うね。

論理的思考がニガテだから負ける。

算数がニガテだから負ける。

それに甘んじるのは個人の自由。

自分にとってそれはたまらない。

全レース買いには1日の流れがある。

「流れ」といっても自分にとってはシンプルなものではないね。

KEN綿部氏のように「今日は荒れているな」「そろそろ堅いか」

という読みも無意味ではない。

ただ、一定の分散(の波)に対して自分がうまく乗っているか、

回収レースと非回収レースを見分けているか、

それはほんとうにだいじ。

チャレンジすべきところは攻め、かわすべきところはかわす。

昨日の重賞2レースも「無理しない」「そんなに回収できない」という判断が

できたから、結果として「重賞2つ当たった分がその日の勝ち」となったのだ。

なんでもかんでもフルスイングするのはまったくもって効率的ではない。

そういった前提で「ど素人」がハマりがちなポイントを加藤A氏B氏の馬券を題材に

説明していこう。

まず、自分の買い目。繰り返すが「ここで無理する必要がない」買い方だ。

はっきりいって阪神6Rのような「買うしかない」レースではない。

しかし、この2重賞にもオッズな見極めが存在しているのでしっかり見破ってほしい。

140921han11

140921ngt11

時系列にまずローズS。レッドリヴェールは消せる、からスタート。

なぜならこの馬はなんかすごい馬だから。

この「なんかすごい」が毎回出せたら化け物だ。

例えるならナリタブライアン的な、オルフェーヴル的なすごさであり、

決してディープインパクト的なすごさではない。

しかも馬格の問題がある。小さなステイゴールド牝馬。

小さいからこそ、父が遺伝しているんだよね。

目標は秋華賞。だってハープスターがいない。

さて調教過程はどうだろうか。直前の坂路追いを見ると上昇過程である。

負荷のかけ方が、まだこれでメイチではない。当然だ。トライアルなんだから。

で、須貝厩舎は凱旋門賞に2頭出し。スプリントG1を狙うローブティサージュも調整は

育成にゆだねていて今週の帰厩だ。

それらを考え合わせるといくら実力馬がしっかり走るトライアルでも、死角が多すぎる。

プラス10キロに留まるのもいただけない。

で、オッズに何か出るか、必死に読み取ったわけだ。

1.ヒルノマテーラ

2.リラヴァティ

まだ数頭気になった馬がいたが、拾い始めたらきりがない。

購入直後は「ヒルノマテーラ複勝」が正解だったかと思い心配しながらレースを見守った。

ご存知の通り、松山はよく粘り、カツハルは差し込めなかった。

2着馬は結果論からいえば、マツパク厩舎が大将不在で秋華賞3頭出しを完成させた?快挙ということだ。

これは読めない。

しかし、レッドに票がかぶっていたおかげで、ワイドもこれだけついた。

レース回収率が476%とは思わなかった。これでレッドが来ていたら1080円しか

つかない。レッドが2着に来ても当たるように買っているんだから。

次にセントライト記念。ローズSの的中でさらに「無理に獲りに行く」姿勢ではなくなった。

イスラボニータは外さないだろう。新潟施行のセントライトの勝ち馬は菊花賞1~3着とは

関連しない、とすればなおさら来るだろう。イスラが菊花賞にいかないという情報が

ちゃんとつかめていたら当然の推理だ。

(ただしレース後オーナーは菊参戦を表明)

で、ローズSの2着馬を考えた。この陣営(馬主)はことしの3歳戦でずっと驚かせて

いるんじゃないか? 実はブルグとグランパはここのツートップ。3歳ながらエース級なのだ。

盛り上がっているに違いない。

となるとここでも、割り込んでくるのはこの馬かもしれない。

まあ、そんなに気にしないで選ぶか、とオッズと人間を見ながら4頭を選ぶ。

ただし、トゥザワールドのレベルを考えると、レッドリヴェールのようには簡単に消せない。

というわけで、イスラ、トゥザの2頭軸を仕立て、冗談でタガノ厚めに買ってみた。

こうして気楽に買った分、うまくいった、そんだけの話だろう。

« ★馬券探偵9/21の捜査ファイル(3)★仲良し馬券も明暗 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル9/21のNo.3★分析編前編 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60358911

この記事へのトラックバック一覧です: ★やっぱり馬券は「メンタル」★早くそれがわかるようになってください。:

« ★馬券探偵9/21の捜査ファイル(3)★仲良し馬券も明暗 | トップページ | ★馬券探偵の捜査ファイル9/21のNo.3★分析編前編 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31