フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券は自分との戦い…★それを何度言ったらわかることやら | トップページ | ★いかん週末の準備がまだだった★そっちも大事だっぺ。 »

2014年8月28日 (木)

★限界なのでここまででやめます★いまのこの最高のデータ、変化すんの?

思いのほか、分析に時間がかかった。

「だから、ばらすな」という内容だね(笑)

ばらすな、と言われれば、自ら教えたくなる(笑)

だって、これだけのヒントで、自分で解明して「なるほどなー」っていう人はかなりの

レベルだもん。大半が「言いたいことはこういうことです」とまとめても

それでも「何だろう」という感じじゃないでしょうか。

発奮してね。

でもってスタート地点の確認。

単勝1人気馬を1着に据える馬単・三連単がいかに回収しないか、という話。

先の馬券分析記事で「平均配当」と書いたが、これが問題。

ざっくり「平均配当」としたのだが、これは出走頭数と密接な関係がある。

以下の表を見るがいい(笑)

1to2_1to3_5to18

単1人気→単2人気→単×人気の三連単の平均配当は

18頭立てだと、17060円。

ところが14頭立てあたりで10000円を切り、10~12頭立てでは5000円がやっと。

これ、2014年のデータだとばらついて非常にわかりにくいので、

2012年1月からの9209レースのデータで算出した。そんで、若干時間がかかったんだよね。

単1人気→単2人気の馬単の平均配当は18頭立てで1082円。

三連単よりは少頭数での配当低下の影響は受けないものの、9頭立てあたりでは

500円台、だ。

配当から見て、少頭数になればこそ、1人気を切る意味合いが明確になったはずだ。

ただし、的中率から見て、多頭数で1人気から買うメリットもない。

1-2人気で決着する出走頭数で目立つのは7~11頭で10%を超えている。

よく決まり、そして安いゾーン。でもって回収できない。

ここに惑わされてはいけない。

馬単vs三連単で言えば単1人気→単2人気のパターンでは

頭数のバリエーションが5~18頭の14種類あるうち、

7頭立て、10~15頭立て、17、18頭立ての9ゾーンで馬単のほうが回収している。

(でも100円にはならない)

32か月で2回しか出現していない5頭立ての1-2人気決着だけが回収値が100円を

超えているが、収束の気配のないレアケースで何の意味もない。

馬単のほうが優秀、というよりは三連単がダメすぎる、が正しいだろう。

これを1-4人気、1-5人気、1-6人気と全部やってもかったるいので、

1-3人気だけやって比較としてみたい。

表の下半分は単1人気→単3人気→単×人気のケース。

平均配当は当然ながら、馬単、三連単とも単1人気→単2人気よりも高いが、

出現率(的中率)は低い。

17頭立ては起こりにくいので(18頭立てで取り消し1頭のケースしか存在しない)

平均配当がブレているが、三連単も16頭立て以下では200倍を上回ることがない。

11頭以下になると平均は100倍つかない。

馬単は11頭以上で4桁配当。

期待値が三連単でいちばん低い頭数が16頭で63.7円。単1→2人気よりは

相当にマシである。が、まともに回収値100%を超えてきそうなゾーンはない。

未収束な頭数(5頭、7頭)で一時的にプラスを記録しているだけだ。

馬単と三連単の比較をすると、単1→単2人気とは逆に少頭数になるほど

馬単が優位に立ち、多頭数では三連単が優位。

一般的には多頭数ほど、三連単は破壊力がある、という傾向にある。

とはいいながら、的中率があまりに期待薄。18頭立てで総流し(16点買い)を

して88円までしか回収できない。しかもそれは230回に1回だ。

だって18頭立ては11レースに1回。その18頭立てでの的中率は20回に1回だから。

つまり、だ。

いちばん出現の多い「16頭立てで通用する戦略」じゃないと、楽しく回収できない。

これが考え方の核。

そして「16頭立ての攻略が最高に難しい」

じゃあ、どうしますか?

もうこれ以上書くと、「おまえ、嫌がらせだろう」と嫌われるのでやめておきます。

とにかく「単1人気がお客さん」が基本発想。

4回に3回外れても、残りの1回が楽しい楽しい回収レースになりますよ、ということ。

これ、三連単を買う人だけの作戦じゃないからね。

« ★馬券は自分との戦い…★それを何度言ったらわかることやら | トップページ | ★いかん週末の準備がまだだった★そっちも大事だっぺ。 »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60224809

この記事へのトラックバック一覧です: ★限界なのでここまででやめます★いまのこの最高のデータ、変化すんの?:

« ★馬券は自分との戦い…★それを何度言ったらわかることやら | トップページ | ★いかん週末の準備がまだだった★そっちも大事だっぺ。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31