フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★新たなオッズ解析パターン…★非回収レースからプラスを紡ぎ出す… | トップページ | ★週明けの反省サイクルの始まり~★忘れちゃいけない「法則」包み隠さず… »

2014年8月 3日 (日)

★いずれにしろ、もう少し熟成させてから★見立ての幅は広がったので

いずれにしろ回収レース発見率ダウン&回収不成功率アップは大きな問題で、

その状況が続くとしたら、何かが現状にそぐわないということだ。

とりあえずやってみた中で、人気のギャップを見抜いて数値化する、ことが可能になると

「自動化馬券」と「穴狙い馬券」の両者が成り立つことになる。

理想のイメージはそれぞれの出現率が4:6で、同じだけの100%超の回収率になって

ほしいところだが、少なくとも自動化がプラマイゼロであればずいぶん気が楽。

両者を混同して回収できないほうに大枚を突っ込んで不的中を量産することは避けたいからね。

それにしても、目指すレースが、直前でどっちになるのか変化するからオッズは面白い。

時系列を調べればわかるが札幌最終なんかはメイン終了後に4番に単複とも投票が

集中した。14時過ぎからこの4番は1人気だったが、メイン終了後に、その質が大きく

変化した。そして結果は9着と馬券圏外から去ったのである。

典型的な来ないパターン。午後2時のオッズでは「なめられた1人気」という評価で

好走確率◎だったものが、押しつぶされるように一気に対象外になっていく。

これをフェイクと言えばフェイクなのだが、多くの人が騙されていく。

その陰にホンモノがあるわけだから。

ま、自分が買った馬が4-5-6-10-11-13で大ハズレだったものの、

上り上位3頭に買った馬が2頭いたので、位置取りミスで脚を余したとも言えなくはない(笑)

その1人気来ないを確信して買う穴馬券は楽しい。

その1人気来ないの根拠を数値で測れるのだから、この手法は有効なんじゃないかと

思うわけだ。

ま、当てたほうがベターに決まっているけどね。

« ★新たなオッズ解析パターン…★非回収レースからプラスを紡ぎ出す… | トップページ | ★週明けの反省サイクルの始まり~★忘れちゃいけない「法則」包み隠さず… »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/60092411

この記事へのトラックバック一覧です: ★いずれにしろ、もう少し熟成させてから★見立ての幅は広がったので:

« ★新たなオッズ解析パターン…★非回収レースからプラスを紡ぎ出す… | トップページ | ★週明けの反省サイクルの始まり~★忘れちゃいけない「法則」包み隠さず… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31