フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★垣間見える「常連」の本質★常に他人のふり見てわがふり | トップページ | ★だから牛耳っているのは誰か、だよ★やればできる、がケイバなんだってさ »

2014年6月23日 (月)

★ブログ開設当初より熱血主張★激走馬発見の後に「買い目構築」術

ということで何とかたどりつきました。

先週末書こうとして、週明けにスライドしてしまったネタ、馬券種。

今月の「最強」誌の重要テーマ。もちろん6/7の控除率変更を受けての大特集。

血統予想家の水上さんよ、いくらレギュラー持ちだからって、あの程度で

「さすが最強の法則!」は浅いと思うよ。

調教捜査官、井内氏じゃないけど「併用」は世の流れ。

ただ馬券種の併用は一筋縄じゃいかない。ここの「買い目実例」を見れば

一目瞭然でしょう。

こないだの単勝とワイドの併用なんて、シュールとすら言えるもんな。

馬単+三連単はBB団坂本さんのオハコだけど、

オッズ偏重、激走バイアスを読み解けば、多様な組み合わせが可能。

ただ、的中率最重視なら、併用理論の最優先は決まっているでしょう。

レースの設定を読み、オッズを読み、その後に併用パターンが決まるとするなら、

馬券種理論的にはこのブログが最先端。いかにムダをなくすかが未完成なだけじゃ

ないかと思うわけ。

百歩譲っても、「誰にもマネのできない買い方」が理論の裏付けでできている時点で

楽しいんですけどね。

はい、不的中にブチ切れた日曜東京最終の的中買い目を出しましょうか。

冷静さを欠く買い目ではあるけれど、ちゃんと裏付けがあってのもの。

そしてその「予習」があるからこそ、不的中ストップが可能なんですよ、松本さん。

140622tokyo12

馬単と三連複の併用。馬単が当たって高め。でもダブル的中の可能性を残すのがミソ。

ま、この当たりが来ても焼け石に水ではあったんですがね。

(最低回収6000円に調整したのに的中が89倍じゃムダだった…トホホ)

« ★垣間見える「常連」の本質★常に他人のふり見てわがふり | トップページ | ★だから牛耳っているのは誰か、だよ★やればできる、がケイバなんだってさ »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/59865653

この記事へのトラックバック一覧です: ★ブログ開設当初より熱血主張★激走馬発見の後に「買い目構築」術:

« ★垣間見える「常連」の本質★常に他人のふり見てわがふり | トップページ | ★だから牛耳っているのは誰か、だよ★やればできる、がケイバなんだってさ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31