フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★あのときのことを覚えていれば…★そうなる可能性もわかるわけだ | トップページ | ★出発点を間違えたらあかんで★反省せんからあかんのや! »

2014年4月 2日 (水)

★またまた引き出し増えたかな?★そしてめざす方向は勝負レース絞り込み

さて、今回の理詰め馬券の最後は、ワイドBOXの膨らまし、です。

140322chukyo01

↑3/22中京1R。

140330han02_2

↑3/30阪神2R

140330naka12

↑3/30中山12R

きれいに穴-穴で決まった結果だけ見ると、ワイドBOXも勝負馬券になりそうな気がするけど、

それは勘違い。あくまで押さえ、おちょくりの存在です。

そのわりにしっかり回収できる、というだけ。

ただ、ここで先週、今週を好配当が続いたんで、機に応じた膨らまし=三連複へのステップアップ、

についてシミュレーションしておいたほうがよいのでは?

と思った次第でした。

もちろん、ワイドBOXの何%をステップアップさせるか、比率が大きな問題。

過去に「オッズ集中穴馬」を「複勝」、「複勝」+「ワイド」、「複勝」+「ワイド」+「三連複」の

ステップアップを研究したことがありましたね。

もちろん実践済ですが、7人気の穴馬を指名して、残りの2頭が1-2人気なら、三連複ちょろいだろう、

と思うわけですから。どうでしょう、ここんとこの成否ラインは三連複30倍ですかね。

ワイドの相手として1頭に絞れないのなら、1頭軸相手3頭(3点)ぐらい三連複が適当。

でもこのパターンで簡単に合成オッズ10倍はでません。そのキモ馬が4人気(複勝2.0-3.0)ぐらいのレンジの

ときがもっとも処理が難しい。

でもって「ワイドBOX」はそのおいしい穴馬が1頭に絞れない場合なわけです。

ここで複勝2点、3点という戦法もないわけではないけれど、そこは時間との勝負。

締め切り時間までの秒数と自分の判断力の勝負、ですかね。

(だから体調が重要だと言うんですわ)

で、ワイド(4頭)BOXが成立したとする。

これに人気軸馬を三連複の軸として加える前提で穴-穴-穴-穴の4頭BOXを

作ってみるとあら不思議。

先の3/22中京1Rでは単2人気を加えてワイド78倍は三連複431倍に。

3/23阪神2Rでは単4人気を加えてワイド52倍は三連複316倍に。

3/23中山12Rでは単1人気を加えてワイド75倍は三連複368倍に膨らむわけですな。

ま、人気サイドのどの馬を軸に加えるかはおいといて、ワイド好配当狙いのときの何回かに1回、

(せいぜい1日1、2回)チャレンジして決まれば万馬券確定なパターンが出現します。

加える点数は軸2頭でプラス12点なので投入額3倍のレースをどこで作るか。

穴-穴-穴-人気(のワイドBOX)のときにさらに人気馬を軸に加えてもおいしくないので、

こっちのパターンはおちょくり特化と割り切り。

やっぱり6点買いでコンスタントに10倍の配当が連れても、30-50倍の威力には負けますもん。

その30-50倍の威力をさらに4-6倍に増幅できたら…ね。

こうして、どこでどう買うか、どんなオッズ分布のときに期待するかをくわしく仕分けしていくと

機械的に勝負レースはクローズアップされてくると思うんですね。

あくまで機械的に

« ★あのときのことを覚えていれば…★そうなる可能性もわかるわけだ | トップページ | ★出発点を間違えたらあかんで★反省せんからあかんのや! »

シリーズ「本日の理詰め馬券」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/59397241

この記事へのトラックバック一覧です: ★またまた引き出し増えたかな?★そしてめざす方向は勝負レース絞り込み:

« ★あのときのことを覚えていれば…★そうなる可能性もわかるわけだ | トップページ | ★出発点を間違えたらあかんで★反省せんからあかんのや! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31