フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★考えておきます、検討してみますのレベル?★経費がかかるのならともかく | トップページ | ★現役登録馬約8000頭弱★転厩は日常茶飯事。そりゃ意図しないと気づかないわ »

2014年3月 9日 (日)

★転厩&新規開業…★またまた見えてくる「人間力」

いったい何を求めているんですかね?

ま、いっか。

ブログ更新はしていませんが、いまのところ安定して馬券は買っていますので

ご心配なく。

2月は雪の影響ですっかり調子を崩してしまったので、3月は必死に立て直し中、

と言っておきます。土曜がよくて、日曜が悪いパターンから、そろそろ脱却したいところ。

さて、馬券の詳しい話は時間があるときにするとして、

今回は転厩&新規開業物語。

けっこうボリュームがあるんで、これも全部書いたらどえらい重さになりますが、

自称アマチュアの面目躍如としていきたいですなあ。

まずは2月最終週、定年・引退調教師の管理馬が282頭。

3月に新規開業した6厩舎の管理馬が結果的に155頭。

これだけでも引継ぎが混乱するのは目に見えてますな。

そして新規厩舎が引退厩舎から引き継がなかった馬が32頭。

こうなると力関係が出ますな。人間関係というか。

免許取得即開業の美浦・奥村武、武井両調教師と、

免許取得3年目の栗東中内田調教師では準備期間が違うからね。

Miho_oku_take

必死にお願いして助けてもらった感ありあり。

これに対してまったく異質なのが飯田祐治厩舎のラインナップ。

Iida

父親の厩舎からほぼ完全引継ぎ。

さて、今回突っ込みたいのは栗東の免許取得2年目の森田厩舎、石橋厩舎の対比。

コメントしませんが、よく比較してくださいな。

もちろん営業力と調教力は必ずしもリンクしませんが、

営業力>調教力なのは明白だからね。

Morita

10頭自力で集めているのは6厩舎中最多。中内田厩舎の7頭より多い。

Ishibashi

義理人情派な感じがありあり。藤岡師としっかりパイプがあるんでしょう。

でもメイショウが3頭。飯田厩舎の引継ぎ数と比べるといい。

松本オーナー、マジで「ご祝儀」預託はしなかったわけか。

稼げばどんどん預けるよ?

3~4頭他厩舎から引っこ抜いてもよさそうなものですが、そこが厳しいのがさすが、かね。

« ★考えておきます、検討してみますのレベル?★経費がかかるのならともかく | トップページ | ★現役登録馬約8000頭弱★転厩は日常茶飯事。そりゃ意図しないと気づかないわ »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/59261114

この記事へのトラックバック一覧です: ★転厩&新規開業…★またまた見えてくる「人間力」:

« ★考えておきます、検討してみますのレベル?★経費がかかるのならともかく | トップページ | ★現役登録馬約8000頭弱★転厩は日常茶飯事。そりゃ意図しないと気づかないわ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31