フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★使える部分は少ない血統データも★少ないからこそ、目立つともいえる | トップページ | ★いよいよ2013年最終週★有馬記念以外の狙いどころを探すとして »

2013年12月12日 (木)

★がんばれ芦毛ちゃん★得意なコースで稼ぎまくれ!

蛇足。

自分で仮説を立てて、自分で検証するカタチになっているが、芦毛馬の成績。

現2~4歳馬の2012年以降の競走成績で、

得意なコース、複勝率の高いコースは以下の通り。(平均は21.8%。芝ダート、差なし)

東京・ダ2100=32.7%

新潟・芝1000=30.2%

京都・ダ1200=30.1%

函館・芝1200=29.7%

函館・ダ1700=29.1%

中山・芝1600=28.8%

いかにも瞬発力不要なコースでの成績が良い。

中山マイルは瞬発力不要に含まれないが、興味深いのは有利な内枠ではなく

芦毛馬に限っては外枠の成績が良い、ということ。

サンプル数の少ないコースでは京都芝2000、東京芝2000の成績もよいのだが、

内容を見ると下級条件で稼いでいるので、大局観として、「芦毛馬は持続力」の法則は

ほぼあっているだろう。

となるとゴールドシップ。「うまくまくれれば強い」「天皇賞秋のような瞬発力勝負はダメ」

の意味がわかるのではないだろうか。

« ★使える部分は少ない血統データも★少ないからこそ、目立つともいえる | トップページ | ★いよいよ2013年最終週★有馬記念以外の狙いどころを探すとして »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58741181

この記事へのトラックバック一覧です: ★がんばれ芦毛ちゃん★得意なコースで稼ぎまくれ!:

« ★使える部分は少ない血統データも★少ないからこそ、目立つともいえる | トップページ | ★いよいよ2013年最終週★有馬記念以外の狙いどころを探すとして »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31