フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★あゝ無情…★競馬場デートはかくして失敗の巻 | トップページ | ★母父ボストンハーバーが菊2人気★そこに疑問を感じないと。 »

2013年10月20日 (日)

★模倣は可能で、模倣は不可能★同じツールで結果はピンキリ

ひとつひとつの苦境を乗り越え、考察を重ねていくうちに独特の感覚が身についてきている

ように思う。うまく表現できないけど。

それを以前は「ギャップ」と称していたけれど、そんな生易しいものじゃない。

自分だけの感覚。

感覚ではあるけれど、そのベースは数値と言う論理性のかたまりなんだよね。

もうここまでで引く、でしょ(笑)。

朝の新潟1Rから11レース続けてハズレ続けても、流れを捕まえれば、ひっくり返せる。

ひっくり返せないとしても、ほぼ追いつくことができる。だから、あせることはない。

1日を通じて不発であることは、年に数回。それも夏以降は激減。

それはオッズ読みの精度であると同時に、メンタルの安定。

もちろん競馬以外でかき乱されることはなくはないので、盤石までは言えないけど。

きょうも帰宅して競馬予想TVの予想家の皆さんの買い目を見て、

「相変わらずこんな買い方してるんか」

もちろんTV番組の演出込みなわけだけど、こうして三連単至上主義を掲げて、

番組回収率がどんどんマイナス。ある意味ヤラセだよなあ。

あの菊花賞が当たらないなんて、カッコつけ以外の何物でもない。

いやいやTV番組だからカッコつけざるを得ない。

新聞の予想欄も同様だよね。あんな馬、そんな馬に◎を打ってあるからって、

馬券は当たらないじゃん。あくまで参考?

どんな人が参考にするのかな?

きょうは雨馬場で、エンエン同じような「なんちゃって」馬券を繰り返していたっけ。

10レース的中したうち、なんちゃって馬券の的中はたったの2回。

これ、自分の中ではケンに等しい。当たらなくてもいいや、当たったら儲けもん。

残りの8的中のほとんどは「獲りたい」的中。

東京9R→京都9Rの連続的中が今日のハイライト。この2本で今日の行く末が

決まったわけだから。

もちろん日によって、どこにポイントがあるかは事前にわかるものじゃない。

当日、現場でリアルタイムで捕捉するわけ。

だって、新潟の1Rと6Rは「狙える」レースだったけど、前者はきれいにハズレて、

後者は締切時間を間違えて買えず。しかも買っていてもハズレときたもんだ。

だから、今日の左隣のカレシの「このレースは自信ある」を嘲笑するわけ。

言い換えれば馬券は「未確定の未来を捕捉する作業」といってもいい。

いつどんな極端なことが起こるかわからないけれど、適切に対処するスピードを

求められている。

ほんまに脳トレね。

今日はハナ差4着が3レースも。ハナ差じゃないのも入れたら3・4着入れ替われば

的中が合計7レース。ハナ差で3着になったおかげで的中したレースはわずか1レース。

それでもこんな雨の日に負けてない。

的中10本のうち3ケタ配当が7本なのに、負けてない。

そりゃ共感得られないわけでしょう。

唯一不思議に思うのは、なぜほかのTargetユーザーはこう運用できないの?

そこがこのソフトの偉大なところ。

開発者でも気づかないオッズ打法ってね。

いやいや三連複1頭軸5頭って何点買い?っていう検索している人に説明して

伝わらないわけだよなあ。

« ★あゝ無情…★競馬場デートはかくして失敗の巻 | トップページ | ★母父ボストンハーバーが菊2人気★そこに疑問を感じないと。 »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58422965

この記事へのトラックバック一覧です: ★模倣は可能で、模倣は不可能★同じツールで結果はピンキリ:

« ★あゝ無情…★競馬場デートはかくして失敗の巻 | トップページ | ★母父ボストンハーバーが菊2人気★そこに疑問を感じないと。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31