フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★秘技・スーパー○○○攻略★惰性組は否定。万全組の中からの選択 | トップページ | ★そ、そんな!直感はあやまたず?★種牡馬の期待はウラに張る? »

2013年9月10日 (火)

★変わる?種牡馬傾向★短距離馬で何が悪い!

ハクサンムーン、すっかりアドマイヤムーンの代表産駒となりました。

現役時代のアドマイヤムーンを知る人々にすれば、短距離馬しか出ないのか!

と少々期待ハズレの感はありますが、つまるところ賞金を稼げばいいのです。

獲得賞金では最初の世代はこの馬に続くのは、レオアクティブにファインチョイス。

徐々に正体を現してきたか、という感じですかね。

当初「ダートは走らない」というデータが出て、「アドマイヤムーンのダートは消し」と

主張していたのですが、2世代目の2010年生まれではダートでの複勝率が

芝での複勝率を上回りました。こういうのは、走らせる側が芝の中長距離に期待して

ダートをあまり走らせないためでもあり、そうも言ってられないとなると、数字が変わってくる

いい例ではないでしょうか。次に距離ですが

現4歳世代はトータルの複勝率24.0%に対し、距離1000-1300mの複勝率は

29.2%(牡馬26.4%牝馬32.2%)

現3歳世代はトータルの複勝率20.0%に対し、距離1000-1300mの複勝率は

28.3%(牡馬44.1%牝馬19.3%)

(13年9月8日終了時点)

牡馬、牝馬の傾向はこの2世代でだいぶ違いますが、完全に短距離志向に出ている

ことがわかります。これからはアドマイヤムーン産駒はダート短距離で穴なんすかね。

だからといって将来「ハーツクライ産駒はダ1800で穴」になるはずもなく(笑)、

アドマイヤムーン産駒の場合はエンドスイープが強く隔世遺伝する傾向にある、

というだけかもしれません。

« ★秘技・スーパー○○○攻略★惰性組は否定。万全組の中からの選択 | トップページ | ★そ、そんな!直感はあやまたず?★種牡馬の期待はウラに張る? »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58164113

この記事へのトラックバック一覧です: ★変わる?種牡馬傾向★短距離馬で何が悪い!:

« ★秘技・スーパー○○○攻略★惰性組は否定。万全組の中からの選択 | トップページ | ★そ、そんな!直感はあやまたず?★種牡馬の期待はウラに張る? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31