フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★わかっていても止まらない…を★なんとか「止める」工夫の実例 | トップページ | ★感覚を研ぎ澄ますことを忘れずに★小さなことでも気にしましょうね »

2013年9月22日 (日)

★楔がないと仮定するとゾッとする★高倉君、決められなくて悔しいね(笑)

ブログのバックナンバーについては、今後も一切丁寧にはコメントしない。

いまココを読んでいる人だけにアドバンテージがあり、いまココを読んでいても

アドバンテージにできないのであれば自己責任なのでそのつもりで。

日曜阪神1R。

130922hanshin01

いやあ、見事に期待値の低いレース。2番8番が強く割り込んでくる適切な穴馬が

見当たらない困ったオッズ。実は2番8番の三連単マルチのうち、

「どちらかは1着に固定」したうえで、8点を高め6点に絞った形。切った2点を

馬連でリスクヘッジしてダブル的中を狙う作戦。これが見事にハマる。

馬連だけ当たってもプラスになる配分が最大のポイント。

ところが、この幸先のよい的中で

「昨日のラスト3Rの不的中を1Rで挽回」と胸を張ったことで、そこから12連敗が

スタートするわけだ。油断、だね。それに実際は気分的に挽回であり、

金額的には全然挽回しきっていないのに。。。

130922hanshin08

そして長い連敗を止めたのがこの馬券。はい、崎山厩舎400勝のレース。

良血の7番は切っていいかな、と思ったけど、買っておいた慎重さが吉。

三連複の買い目にはないでしょ?

続く中山8Rも仕留めているけど三連複1300円で、半ツキ以前であることを自覚。

さらに慎重に攻めたのが阪神9R。

130922hanshin09

ご丁寧にワイドまで押さえに行っている。150円なのに?

しかし、1・2着が逆になれば馬単も三連単も決めている、という仕掛けでもある。

決まりませんでしたが、1~4着馬しか買っていないわけで、だいぶ戻ってきた手ごたえも。

そして決まったのが中山10R。

130922nakayama10

これでも状況の中で思い切って買った部類。ワイド100円じゃなくて200円だから(笑)。

これもオッズだけでは決断できない選択。人間の要素と枠順の要素を加味して

10番が買える。

これで今週の結果は8割がた、決まったも同然。

残り4レースはかわすだけでOKとなる。

しかし、反省点は神戸新聞杯。エピファネイア、サトノノブレスの2軸マルチに

確信を持ってしまい、16点買い。でもって2着馬抜け。

せっかくの中山10Rの当たり(回収率922%)を台無しにしかけました。

やっぱり「うまくいった」あとの油断が止まらない。反省しても直りませんね。

でもそのぶん粘ればいいんじゃないかって。甘いわね。

« ★わかっていても止まらない…を★なんとか「止める」工夫の実例 | トップページ | ★感覚を研ぎ澄ますことを忘れずに★小さなことでも気にしましょうね »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58245645

この記事へのトラックバック一覧です: ★楔がないと仮定するとゾッとする★高倉君、決められなくて悔しいね(笑):

« ★わかっていても止まらない…を★なんとか「止める」工夫の実例 | トップページ | ★感覚を研ぎ澄ますことを忘れずに★小さなことでも気にしましょうね »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31