フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな | トップページ | ★祭りも息切れ?★夏開催最終週であるがゆえの… »

2013年8月29日 (木)

★相手なりの対応★ケイバというものの共通な構造だってさ

地方競馬にはJRA-VANのようなものはないみたいなんで、

オッズ解析は独自の方法になってしまうんだろう。

やり方によっては可能なんだろうが、その知識を求める気は全然ない。

JRA的アプローチを貫くのであれば、人だと思い、

騎手ランク、厩舎ランク、馬主ランクに関心を持って予習をしてみた。

いやあ、ハードルが高い、というよりは、厩舎・馬主については、寄せ付けない

暗黙の意図を感じたね。馬主ランク=厩舎ランクで個別の成績をいくつか抜き出したら

連対率25~30%という厩舎にぶちあたった。残念ながら自分はこの調教師を知らず。

で、昨年は連対率が30%を超えていたと?

JRAに置き換えればそれは常勝組、買い必須のレベル。

有力馬主が地方で馬を預ける先が低い成績であるはずがない、というアプローチは

どうもすっかりブロックされているようで。

事前予習で3分の1の馬に「候補」マーキングをして、この3分の1が1~3着の

どこにも来ない確率は20%程度、と後輩に話したら、感心していたっけ。

問題は1~3着の何頭がこの「候補」か、ちゅうことで、この程度の絞りでは必勝法になんて

ならないのだけれど、そことリアルタイムオッズ(解析なし)をリンクさせての攻略は

なかなか楽しかったね。見事に新聞のシルシが雑であることの理解にとても役立った。

候補馬の複勝率は非候補馬より6%しか高くないんだけど、それでもこれはもう

明確な「差」でしょうよ。

たぶん、北海道の○○系施設で研修経験のある調教師も地方にはたくさんいるんだろう

なあ、と思うわけで。

« ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな | トップページ | ★祭りも息切れ?★夏開催最終週であるがゆえの… »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58085685

この記事へのトラックバック一覧です: ★相手なりの対応★ケイバというものの共通な構造だってさ:

« ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな | トップページ | ★祭りも息切れ?★夏開催最終週であるがゆえの… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31