フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★牝馬多めの札幌2歳想定★新潟2歳の決着を暗示するか? | トップページ | ★ラストあと2週★そろそろ皆さん、息切れ顕著??? »

2013年8月23日 (金)

★なのにあなたは小倉へ行くの?★だからこその勝負気配

もうひとつ連動するのが、小倉の2歳OP、九州産限定ひまわり賞と

最終週の小倉2歳S。

いや正確には連動じゃなくて、関連かもしれない。

小倉2歳の想定を見ると、なんだかんだで8月デビュー馬も含めて頭数が揃い、

九州産馬の割り込む余地は小さいが、ひまわり賞を勝って連闘という作戦は考えうる。

この枠は1頭のみだけど。

でもって、例によってマイネル軍団はヴァリエンテとウインスプラッシュの2頭をここに

選抜してきた。小倉常連のメイショウ、エイシンから各1頭。前田軍団は新潟と使い分けて

武豊鞍上でベルカント。やたらヨハネスブルク産駒が多い想定だ。

ただ気になるのはここに紛れている前走中京組。ウインスプラッシュとラブリープラネット。

特に後者は福永を小倉へ動かす。見るからに新興馬主を社台が五十嵐厩舎に振ったカタチ

に見える。もう最近は大御所のトップステーブルはそれぞれに方針があり、調教師の

判断力が高いため、できるなら馬主の意向が通りやすく、かつ腕のある中堅厩舎と

仕事をする傾向がある。特に個人馬主。クラブの場合はうまく勝たせたら次の馬、

とエサをちらつかせる作戦もあるが、個人だとそういった部分は軽々しく扱えないので

慎重にならざるを得ないのだが、この五十嵐→福永のラインはけっこうきっちり実績を

残しているので、狙ってきた感があるね。

これは福永が今週の新潟2歳に乗り馬がいない(最終的にはセトアローで)ことからも

両にらみの末の、小倉選択に思える。

いずれにしろ「勝ちたい気持ち」が強すぎても結果が裏目るのがケイバだが、

万が一、当日の人気がさほどでなかったりすると、途端に破壊力を増すタイプの

設定だけに注意が必要だ。

« ★牝馬多めの札幌2歳想定★新潟2歳の決着を暗示するか? | トップページ | ★ラストあと2週★そろそろ皆さん、息切れ顕著??? »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58045445

この記事へのトラックバック一覧です: ★なのにあなたは小倉へ行くの?★だからこその勝負気配:

« ★牝馬多めの札幌2歳想定★新潟2歳の決着を暗示するか? | トップページ | ★ラストあと2週★そろそろ皆さん、息切れ顕著??? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31