フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★その程度のモチベーションで生きている★…とはいいませんが、細かいことの積み重ねだらけ | トップページ | ★新種の保険→心の平穏★お互い、無事に移動しましょうな »

2013年8月15日 (木)

★札幌記念と函館記念の連動は?★ことしは同じ競馬場でして…

今日出馬表が発表されてそれを分析するまでの時間つなぎ。

札幌記念、前走のデータ。過去10年。

前走函館記念。今回の該当は7頭。うち1頭除外見込。

前走函館記念出走馬の札幌記念の成績は、2-2-3-38。

該当馬が多いぶん、結果が残っていないという数字。

問題はこの(1~3着)8頭の函館記念着順。

まずは函館記念1~3着馬の成績は1-2-3-16。

ということは函館記念4着以下の馬の成績が1-0-0-22。

あれ?巻き返しもないんだ。函館記念1~3着馬は10年間で6頭しか馬券に

絡んでいないので、同時に2頭絡む例はないんだよね。

トウケイヘイロー、アンコイルド、アスカクリチャン…来てもこのうちの1頭のみ、か。

個人的に気になっているのはアスカクリチャンの10日前入厩。そんなにヤル気が

なくていいのか? 勝ったらサマー2000チャンプ、マイネルラクリマを逆転だろう。

外厩で秘密の特訓してきたか? 水曜は芝コースをさっと流していて怪しいな(笑)

これで馬券になるようだったら、やっぱり須貝師の腕がハンパないとなるだろう。

ま、函館記念1~3着馬の複勝率が低いのはわかったけど、

じゃあ、ロゴタイプ、トーセンジョーダンの激走率が高まるかどうかは保留しとく。

なお、函館記念の次に多い前走はクイーンS。

クイーンS1着馬の出走はなく、前走クイーンSで札幌記念を勝った馬は3頭。

この中でクイーンSの着順がいちばん上なのがヘヴンリーロマンスのクイーンS2着。

クイーンSで負けて、滞在競馬で調子を上げている穴馬に要注意、が過去データ。

アイムユアーズはこのタイプじゃないでしょう。

あんまり絞り込むと、自分でハマるので概略にとどめておくことにします。

滞在で調子上昇=輸送がマイナス、タイプだと思うけど、栗東でガンガン鍛えていた

タイプがこの滞在パターンに変えての上積みはないと思うわけで。

でもって休み明け組の育成での乗り込みの質にカギがあるんだろうな。

« ★その程度のモチベーションで生きている★…とはいいませんが、細かいことの積み重ねだらけ | トップページ | ★新種の保険→心の平穏★お互い、無事に移動しましょうな »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/57994673

この記事へのトラックバック一覧です: ★札幌記念と函館記念の連動は?★ことしは同じ競馬場でして…:

« ★その程度のモチベーションで生きている★…とはいいませんが、細かいことの積み重ねだらけ | トップページ | ★新種の保険→心の平穏★お互い、無事に移動しましょうな »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31