フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★見極めと味付け…(1)★先週の成功例をまず紹介 | トップページ | ★復活!馬券探偵…(1)★ひたすらに豪快。豪快あるのみ »

2013年8月27日 (火)

★見極めと味付け…(2)★先週の成功例をまず紹介

ひとつひとつのレースに、なぜ当たったか、なぜハズレたか、どう買えばよかったのか

があるわけで、反省・回顧も完璧ということはありえません。

続けます。

小倉8R。停滞状況のなかで、こういった配当がカンフル剤になってきます。

1本だけではその効力は長続きしませんが、ないよりはあったほうがいい。

130825kokura08

130825kokura08t

12番に注目したのはまずオッズの動きでしたが、そこで気づいたのは、同馬主の逃げ馬が

人気になっているレースだったということ。泥田のようなダートで、逃げるだけ逃げて

人気薄に差させる連係プレーがまず頭に浮かびました。

ポイントは馬券種。馬場状態と、上位4頭が抜けていること、6番手が徐々にオッズが

落ちていっていることから、複勝+ワイドではなく三連複で買うことに。

裏ポイントは「ハズレてもいい」であり「獲りきろうとしない」です。

レースは予想通り1番人気のエイシンテキサスが必死に逃げ、つかまって、

エーシンサミットが差してきました。ただ上位馬、他の馬も手ごわくなんとか3着まで。

ただ断然1人気が飛んだため、三連複は77倍に。おいしいおいしい馬券でした。

いつもこうなるといいんですけどね。

エイシン軍団は8月11日の障害戦でも同じような人気薄激走のレースを決めており、

この日の4レースはその主役2頭が登場し、どっちも完敗。下地は十分だった、

ということですね。

次は日曜の小倉最終。

130825kokura12

130825kokura12t

買い目4点で、そのすべてが的中馬券。ま、なかなかあることではありません。

悔しいのはこの3頭の三連複が85倍ついていること。

そしてこの局面がイッパツ大きめが決まれば土日プラスに大挽回できること。

結果的に、この的中であと480円足りない、という状況でしたから。

とはいうものの欲張っても始まらず、確実に的中を落としていく精神が大事。

ここで強気に勝負に行ってハズしたときのダメージのほうが大きいわけで、

ある程度重心を後ろにかけて買っていくべきだという判断でした。

とにかくあくまで結果は結果。

裏ポイントはワイド、基本穴馬4頭BOXなのですが、無理をして4頭目を見つけに

いっていないこと。これが価値ある決断。3頭しか見当たらないのに、無理やり4頭めを

ピックアップしても、当たるときは当たるし外れるときはハズレ。

単6人気のクレスコモアが馬券になればそれでいいでしょう。。。というスタンスで

小倉最終に臨めた心理状況が勝因と思いますね。

馬券を買うに当たってひとりひとり状況は違うわけで、レース展開の読みが似ていても

買い目は変わってくる、ということ。ここでそういう考え方もあるのか?と思えないとしたら、

ひたすらギャンブラーとしての自分の資質を信じてパンクへの道をひた走るしか

ないのだと思います。。。

これで馬券探偵久々の復活へうまくつながるね(笑)


« ★見極めと味付け…(1)★先週の成功例をまず紹介 | トップページ | ★復活!馬券探偵…(1)★ひたすらに豪快。豪快あるのみ »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58073873

この記事へのトラックバック一覧です: ★見極めと味付け…(2)★先週の成功例をまず紹介 :

« ★見極めと味付け…(1)★先週の成功例をまず紹介 | トップページ | ★復活!馬券探偵…(1)★ひたすらに豪快。豪快あるのみ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31