フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★企画倒れのサマーマイル★厩舎への報奨金比率は高いけど | トップページ | ★それより密度読み、レベル読みのほうが重要★予定の連闘のウソ »

2013年8月13日 (火)

★札幌記念盛り上げ隊★でも、すぐ読めるオモテとウラ…

繰り返しますが、「読めない」人たちが多ければ多いほど、

おいしいオッズが期待できるため、基本的には大歓迎ではあります。

札幌記念の話題。

函館記念から中4週の設定。さてこの間の短期放牧が効くかどうかがテーマ。

先週、週中にサンスポに想定が出た時点で、帰厩していない馬が3頭。

10日前に戻ってくればレースには使えるので、問題ないわけですが、あとは

中間の調整状況。結局サンスポの想定から数頭入れ替わったメンバーになりましたが、

10日前入厩もやっぱり何頭かいるようで。

これTarget=JRA-VANの馬データ更新日を見るとわかるわけです。

不在厩/在厩が変わったタイミングとレース結果が加算されたタイミングで

馬データは更新されるわけなんで。

11年8月にトーセンジョーダンが札幌記念を勝ったとき、10日前入厩が話題になりました。

これ、社台の外厩の仕上げ力が半端ない、という意味で「調教師はすることないね」という

方向の話題に。

そのトーセンジョーダン、今回出走しますが、帰厩は7月29日。(データはあくまで更新日)

ロゴタイプは7月18日。こちらは函館で入念に乗り込んでおり、G1馬ゼッケンをつけて

パドックをスクーリングしている姿を何度も見かけました。

函館記念組はネヴァブション以外は短期放牧をはさんで8月に入ってから帰厩した模様。

中間の過程でいちばん長く在厩していたのはホエールキャプチャで6月20日から

ほぼ1か月、美浦坂路で乗り込んでいました。フレッシュじゃない、と言えばこの馬が

いちばんフレッシュじゃないですな。

除外対象、繰り上げ順位7位のサニーサンデーあたりは先週はまだ美浦坂路にいたので

直前で連れてくる可能性は低いでしょう。

とにかく社台の外厩以外で10日前入厩で馬券になるとは考えにくく、その乗り込み期間で

結果が出るなら、よほどの仕上げ力があるということですな。

ということで8月に入って出走予定馬がバタバタと戻ってきている状況で、お世辞にも

レベルが高いG2とは言えないとみています。G1ホースが5頭集結!は、

売上増進のための方便だということに気づかない人はおめでたいですよ。

G1ホースのうち3頭は牝馬限定戦じゃありませんか!

ま、いいや。

売り上げ目標82億を達成して、函館競馬が長く続きますように、がこっちのメインテーマ

なんで、馬券のほうはサマー2000のタイトルを睨みながら、ボチボチいきますか。」

« ★企画倒れのサマーマイル★厩舎への報奨金比率は高いけど | トップページ | ★それより密度読み、レベル読みのほうが重要★予定の連闘のウソ »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/57982380

この記事へのトラックバック一覧です: ★札幌記念盛り上げ隊★でも、すぐ読めるオモテとウラ…:

« ★企画倒れのサマーマイル★厩舎への報奨金比率は高いけど | トップページ | ★それより密度読み、レベル読みのほうが重要★予定の連闘のウソ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31