フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ただただ「柔軟な発想」を意識するのみ★具体例はいくらでも。 | トップページ | ★不的中慣れ、こそが恐ろしい★始まってしまった負のスパイラル »

2013年8月 5日 (月)

★三連単を買い続ける人は…★まだまだ失敗が足りないのでしょう

ほんとにオッズをナメちゃいけませんよ。

人気を裏切る確率と、オッズを裏切る確率と、どっちが多いかというなら、

間違いなく前者。

簡単に言うなら単勝6倍の4番人気と、単勝15倍の4番人気ではまったく意味が違う、

ということだから。

もちろん単勝オッズの数字だけで判断するのは危険で、単勝オッズと、その他の馬券種の

オッズが連動していないと「作られた」人気ってことになる。

自分の場合、渋々三連単を買う条件は、「上位3頭で堅い場合」「アタマ鉄板でなおかつ、

おいしい穴馬が複数存在している場合」かなあ。

三連単で何が勝つかわからない→1番人気は勝つ確率が高いとして、次位が不明

ときに機械的に1~3人気のうちから勝つ馬を自動的に決める方法では、まず1着が

ハズレて馬券がハズレで終わる可能性が非常に高い。

3頭が抜けていれば、2・3人気が勝つとおいしいわけで、馬単でリスクヘッジしながら、

三連単は狙いうる。それでも「惜しくも外す」ことと考えると、成功した場合の報酬は

高くはない。

レパードSの49.7倍を5回当てても(もちろん同じレースを5回当てられないが)、

小倉記念の282.2倍の的中1回のほうが価値がある。

じゃあこれを何点で獲るのか、ということである。

昨日書いた記事で小倉記念の自分のワイド的中は回収率250%であった。

おさえめの購入額で、この回収率なら2レース分の的中と言ってもいい。

各レース2000円買う人が、レパードSを100円当てても、回収率は250%。

似たようなもんだ。

安くても当てなきゃ始まらない、というなら、的中を担保して資金配分を調整して、

回収率を上げるべきでしょう。それが工夫。

何が当たっても1万円返ってくるように資金配分、つまりレパードの5-7-11は

200円買うように調整しなくちゃね。

100円で当たってもおいしくない買い目がどれだけ含まれているか知ることが

まさに「合成オッズ」の理解なんだから。

熱くならずに淡々と買うことのメリットは、ハズレたことにテンションを上げて

回収しようと購入額を上げるという愚かな行為を拒絶していること。

でも、逆に言えば「勝負レース」を作っていない、ということでもある。

で、メインレースが常に勝負レースというのは愚の骨頂ですがね。

残念ながら単複オッズだけでは、オッズの全体像は見えてこない。

武器がなくては、このブログの話も見えてこない。

手の打ちようはないですけどね。

« ★ただただ「柔軟な発想」を意識するのみ★具体例はいくらでも。 | トップページ | ★不的中慣れ、こそが恐ろしい★始まってしまった負のスパイラル »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/57934446

この記事へのトラックバック一覧です: ★三連単を買い続ける人は…★まだまだ失敗が足りないのでしょう:

« ★ただただ「柔軟な発想」を意識するのみ★具体例はいくらでも。 | トップページ | ★不的中慣れ、こそが恐ろしい★始まってしまった負のスパイラル »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31