フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★無限のドラマのひとつひとつを丁寧に★残念ながら近道なんてないわけよ | トップページ | ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな »

2013年8月28日 (水)

★2歳S、最低限の追加情報★あくまで勝負「気配」は気配にすぎないわけだけども。

今週は札幌2歳Sの関心が高いと思われるので、あんまり書きたくないし、

検索されたくもない。でも、いくつか注目ポイントを。

マイネル、コスモ、ウイン陣営は「期待馬ウインマーレライを丹内騎乗で札幌2歳に投入」

という情報を得て、帰厩日と高木厩舎の函館実績を検証しにいこうとしたら

「除外候補につき回避」なのだそうだ。その裏に何があるか。わかるよね。

この2歳Sも多くの馬が短期放牧を経由していて、最近その帰厩日が気になるわけだが、

マーレライは確かに8月15日に帰厩している。美浦坂路の時計がないことからも、

入厩したのは函館競馬場と見るのは当然だ。でも、回避である。

そうまでしなくても、という自分の直感はレースに行って裏付けられるに違いない。

とても怪しいのは8月22日帰厩組。ジャスト10日前。札幌記念のアンコイルドの激走が

思い起こされるアノ馬も22日帰厩。鞍上は函館滞在のアノ同じ騎手。

目に見えない「厩舎力」がいざというときに表面化するんじゃないだろうか。

ついでに小倉は来ても来なくてもテーマはひとつ。新潟を捨てたアノ馬が結果を残すか

どうか。新しい馬主さんを「育て」られるかどうか。新婚騎手の手腕にも注目だ。

たぶんこれ以上は新しいネタは出てきそうもないので、今週2歳S関係はこれでおしまい。

« ★無限のドラマのひとつひとつを丁寧に★残念ながら近道なんてないわけよ | トップページ | ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58079902

この記事へのトラックバック一覧です: ★2歳S、最低限の追加情報★あくまで勝負「気配」は気配にすぎないわけだけども。:

« ★無限のドラマのひとつひとつを丁寧に★残念ながら近道なんてないわけよ | トップページ | ★アウェーのナイター競馬参戦★いわゆる確信抜きなんで、それなり、しかないけどな »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31