フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★基本的にも風の強さも「函館」らしく…★函館山がきっちり見えれば満足、ね。 | トップページ | ★慣れる→感覚がマヒする★「聞く耳を持たない」が共通性だなや »

2013年8月25日 (日)

★最低ラインを這いつくばるように★あと1本が足りない、と?

名残惜しいなあ。あと一週になりました、函館開催。

まあ、始まったらいつかは終わる。

まずは土曜日の成績から購入35レースで的中6。

珍しく少頭数の函館1Rで非常に美しい的中を決め、好スタートも、

徐々に失速。流れを読んでだいぶ我慢して打ったわけですが、

土曜は最後の最後に、ぷちっと緊張の糸が切れ、新潟12Rの直千でふだんの3倍額の

強気の馬連+三連複勝負。2着に単10人気のシンボリゾンネ(花田騎乗)が

挟まって大崩壊。(回収率41%)

そういうわけで日曜は緊張のスタート。

例によって刻み刻みの慎重購入。そして注意すべきは、購入額が安定したことで安心して

後半に緩む大放出現象。そこんとこは罠にはまらず、努力の甲斐あって

最終的には36レース購入の14レース的中で大挽回。

新潟最終を残した時点で、わずかに480円のマイナスという、ほんとうに土曜の新潟最終が

悔やまれる展開に。日曜新潟最終、慎重にそっと買うも、あっさり外れて土日通算の回収率は

95%という何ともコメントしにくい結果に終わってしまったのでした。

土曜失敗、日曜挽回のパターンを今週こそは覆せる、と意気込んだのにダメでしたね。

救いは目の前の両日重賞(エルムS、キーンランドC)を軽く当てられたことと、

渋い良い当たりがいくつかあったことぐらいか。

やっぱり人間、ミスはつきもの。おかしてしまったミスを挽回できる、さまざまなきっかけの

引き出しを多く持つしかないわけで。

まだまだ開催プラスの余地を残して、最終週へ。

Lilac_hako130825

指定席から撮影の練習。ライラック賞。アドマイヤオウジャに期待するとこうなる。

レッドエレンシアから買って、馬券はハズレ。

« ★基本的にも風の強さも「函館」らしく…★函館山がきっちり見えれば満足、ね。 | トップページ | ★慣れる→感覚がマヒする★「聞く耳を持たない」が共通性だなや »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/58065187

この記事へのトラックバック一覧です: ★最低ラインを這いつくばるように★あと1本が足りない、と?:

« ★基本的にも風の強さも「函館」らしく…★函館山がきっちり見えれば満足、ね。 | トップページ | ★慣れる→感覚がマヒする★「聞く耳を持たない」が共通性だなや »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31