フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★夏のハンデ戦は当然難解★しかるべき手順で有力馬を絞り込み | トップページ | ★崖っぷち注意報★ただし、身になるのはほんの一瞬 »

2013年7月31日 (水)

★まさに気配読み★つじつまを合わせるのが真の「プロ」ですから

こっちへ書くか。

いま気がついてよかったあ。有言実行しなきゃ、と思ったのが、

今週日曜の重賞の騎手配置。

古川、丸田の小倉参戦は大きな影響がなさそうだが、

新潟には岩田、幸、小牧、高倉が主戦場を離れて参戦。

そうなると、彼らが土曜にどういう騎乗をするか、気になるところ。

そもそも先週のクイーンSが行われた函館では

川田、戸崎、内田の3名が来函。

日曜のこの3騎手は、川田が0-0-0-2、内田が0-0-1-3、戸崎が1-1-1-4

だった。もちろん、戸崎、内田は重賞戦で1-3着で、目的のレースをがんばったわけだけど。

土曜はどうだったかというと、内田は同じ函館で0-0-0-5の5タコ。

戸崎は新潟で0-0-2-7、川田は小倉で2-1-1-6。

特に小倉で最終まで乗った川田は当日中の函館入りは無理なわけで

「午後から騎乗」としたら、マルセリーナ以外に1鞍しか集まらなかった。

そりゃ小倉で頑張るでしょう。

こういう流れをどれだけ先んじて、読み切るか。

今週はなんだかそういう意味で面白そう。

« ★夏のハンデ戦は当然難解★しかるべき手順で有力馬を絞り込み | トップページ | ★崖っぷち注意報★ただし、身になるのはほんの一瞬 »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/57901787

この記事へのトラックバック一覧です: ★まさに気配読み★つじつまを合わせるのが真の「プロ」ですから:

« ★夏のハンデ戦は当然難解★しかるべき手順で有力馬を絞り込み | トップページ | ★崖っぷち注意報★ただし、身になるのはほんの一瞬 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31