フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★勝ったときこそ、そして負けたときも★完璧を目指して反省を! | トップページ | ★調教の走破タイムで判断するのは過去の話★だから調教と馬券は直結しない »

2013年6月 2日 (日)

★ミスのつもりはないけど…★そのささいな雑さが「ミス」

せっかくなので、流れの判断、テクニカルな部分で、今週気づいた点をふたつ。

ひとつめ、(日曜)東京2レース。序盤なんで雑な買い方は禁物。

断然人気は7番、ダブルウォー単勝1.8倍。府中のダート1600であるからして、

人気馬がもっとも消えやすい3、4枠。そして複勝シェア。それだけの断然人気にも

かかわらず、不規則に揺れるどころか、シェアは1分ごとに下がっていく。

2着が続いているんで、次こそはと人気なのだが、このオッズの動きを見て全否定。

序盤の2レースにもかかわらず、この7番以外の可能性のある馬7頭の馬連ボックスで

勝負をかけた。

結果は?

単2人気・3人気がワンツーで馬連1500円。トホホである。しかも1~7着がこの7頭。

瞬間、当たっただけでも…と思い直したが、そっから見事に連敗また連敗の山。

こればかりは手の打ちようがない。

同じように土曜の東京2Rもそうだった。

基本的に常に狙うタイプの5番(単3人気)。ダート1300の内枠に入ったので、

ここはやってくるはず。でも人気しすぎ。そしてこのほかに1・2人気の3番6番が強い。

ただ、1枠が穴なので、オッズの動きにあわせて1番・2番を買い目にして三連複5頭BOX。

この判断が甘かった。甘かったというか軽かった。三連複は590円。

さすがに10点買いでこのオッズは勘弁してほしい。いさぎよく切り捨てて9点買い。

入線は3-5-6。人気の順が入れ替わって三連単は51倍だったが、そこまで分解して

丁寧に押さえればよかった。安直にちょっとは狂うだろうと失敗。

これは人気に触れている5番を完全に中心視できていないのが原因。軸にしての

三連複なら6点買いなので、590円もそこまで悪くないし、6分の4打法で三連単へ分解しても

9点で済む。9点で51倍なら全然オッケーでしょう。

しまった、雑だった、と気づいた時点で、こっから坂道をまっさかさまだった土曜日の前半戦。

もっと精度を上げないと、落とし穴に落ちる確率は下がらないし、落ちた穴がどのぐらいの

深さかは、落ちてみたいとわからない。

最後に逆転できて、反省可能な心理状態のときこそ、自分のミスを振り返ってみるべき、

でしょう。

« ★勝ったときこそ、そして負けたときも★完璧を目指して反省を! | トップページ | ★調教の走破タイムで判断するのは過去の話★だから調教と馬券は直結しない »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/57512810

この記事へのトラックバック一覧です: ★ミスのつもりはないけど…★そのささいな雑さが「ミス」:

« ★勝ったときこそ、そして負けたときも★完璧を目指して反省を! | トップページ | ★調教の走破タイムで判断するのは過去の話★だから調教と馬券は直結しない »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31