フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★普通に考えるとある程度わかる★え?深い?マジ? | トップページ | ★地方競馬の賞金、JPN1★3着なら中央のG2? »

2013年1月18日 (金)

★予定は未定…★ただし一応計画は立ててある、ってね。

「最強」誌の須貝調教師へのターザンインタビュー、なかなかよかったなあ。

プロの技を持ち、高い理想を持ち、俯瞰的な視点を持つ、攻めるが、気も遣う。

だから結果もついてくるんだよね。

特定の馬に特定の担当をつけないってことは、全体の技術が高いことをあらわしている。

さてさて、そんな一流厩舎の采配が感じられる出馬投票がいくつか。

池江厩舎:

リグヴェーダとリヤンドファミユの使い分け。

リヤンドファミユは若駒Sに。リグヴェーダは京成杯回避。

角居厩舎:

ステラロッサ、グラッツィアを回避させ、フリートストリートが(東海Sに)出走。

なんたってダミーを2頭使って賞金がいちばん下の馬を潜り込ませるんだから、

これは作戦でしょう。

まずこれは芝馬のステラロッサが登録されている段階ですぐわかるけどね。

東海Sは交流川崎記念選出組が重複していたんで、そうでなくても、出走できそうだった

んだけど、川崎記念選出のワンダーアキュート(東海S、登録なし)が意外に避けられて、

グランドシチーもホッコータルマエも中京に回って来た。

読みが深いわ。

その結果、川崎はハタノヴァンクール、ワンダーアキュートが決定的だけど、補欠馬の

クリールパッション、グラッツィアも出走可能になった。

これで角居厩舎のホンネがフリートストリート=東海S、グラッツィア=川崎

の使い分けだったら、結果要注目だよ。

総じて月曜中止の中山競馬に東上予定だった関西馬の出馬投票は

とても少なく、ほとんどが連続遠征を回避。

そのなかでの京成杯組(の関西馬)は、普通に考えたら危険な人気馬、というしかないわな。

それより今週新たに遠征を組んできたクチ、

若竹賞のケイティープライドなんかはビュイックを確保してやる気満々。

デビュー戦も一流騎手がみんな中山に偏っている中、川田で確勝デビューだったし、

角田厩舎としては相当力が入っているよなあ。POGとっておけばよかった。

まあまあそういうわけで、若駒Sはアドマイヤオウジャとリヤンドファミユの2強状態?

それはオッズを見てのお楽しみですが、今週の出馬投票はいろいろ面白かったわ。

« ★普通に考えるとある程度わかる★え?深い?マジ? | トップページ | ★地方競馬の賞金、JPN1★3着なら中央のG2? »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/56565430

この記事へのトラックバック一覧です: ★予定は未定…★ただし一応計画は立ててある、ってね。:

« ★普通に考えるとある程度わかる★え?深い?マジ? | トップページ | ★地方競馬の賞金、JPN1★3着なら中央のG2? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31