フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ひとつひとつ乗り越えて…★でもオッズは裏切らない、代替でも | トップページ | ★「わからない」という事実を理解していく★ま、自由にやりますが。 »

2013年1月21日 (月)

★理由はどうあれ重複的中はカイカン★偶然の確率を上昇させる必然

昨日、のちほど紹介、と書いた、

日曜中山10R若潮賞の馬券。

オッズだけではない要素が「Y」マークです。

ほかの「P」とか「Z」は過去につけてたシルシなんで全然馬券には関係ありません。

この「Y」マークがついている馬がいまんところ10頭ぐらいいますかね。

ある意味で「旬」の馬。

馬券は買いませんでしたが、京都牝馬のアプリコットフィズにもついていました。

グレナディーンでも馬券を的中させました。今月13日の京都最終、ね。

130120_nakayama10

もっともっと大事なのは「守り」に入っている買い方。

的中率を重視しつつ、最大限の回収率を目指す姿勢があらわれているなあ、と。

いつも言っていますが「違うアプローチ」もあると思いますが、

そのアプローチで最終的な成功をおさめるためには、自分にない「能力」が必要と

思っているので、無理せず我が道を進む、しかないと思うわけです。

「攻め」の場面もときには必要。

でも「攻め」ずにすめばこしたことはない。

攻めないのと、その馬を買わないのとはちゃいます。

穴馬を買うが、攻めすぎない。

オッズが見えてて初めてわかることなのでしょうか。

« ★ひとつひとつ乗り越えて…★でもオッズは裏切らない、代替でも | トップページ | ★「わからない」という事実を理解していく★ま、自由にやりますが。 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/56595867

この記事へのトラックバック一覧です: ★理由はどうあれ重複的中はカイカン★偶然の確率を上昇させる必然:

« ★ひとつひとつ乗り越えて…★でもオッズは裏切らない、代替でも | トップページ | ★「わからない」という事実を理解していく★ま、自由にやりますが。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31