フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★知っていく順番が逆だと思った件★小倉芝1200がいちばん難しい(笑) | トップページ | ★努力が報われることを願って…★頑張る人を応援する姿勢でね »

2012年12月25日 (火)

★自己分析を楽しむ、ぐらいの余裕で★特異をほんとうの得意に!

1年のケイバが終わり、年間の反省点があるとすれば「油断」でしょう。

1~3月、1年のスタートはいまだかつてない好調なものだっただけに、

8~9月の落ち込みはあまりにショッキングといえるほどのもの、でした。

なんとか11、12月は立て直したものの…。

今思い返せば、中京夏開催の無線LANの不都合による万馬券ダブル的中のあとが

奈落だったんですなあ。

まあ、その中で下期になって新たに発見したこともあるので、

やっぱり少しずつ「上げて」いくだけだと思うわけです。

昨年の実績を見ていたら、レース的中率、レース的中数とも2011年の数字が

自己ベストでした。ただし、回収率はことしのほうがいいし、マイナス収支の改善も

しっかり見られた2012年。

2011年は2011年なりに「無理をしていた」ということなんですね。

的中数が減り、購入額が減り、回収率が上がる。不思議と言えば不思議。

さて、ことしは中京競馬場が年間プラスでしたが、最終日の追い込みで阪神もプラス。

過去、新潟や札幌ではプラス計上したことが何回かありましたが、中央場所でプラスに

なったのはたしか初。

自分の「得意パターン」を分析してみるにつけ、なかなか一定のカタチはないようで。

やっぱり2013年の目標は再び回収率100%超&再び1000R的中としておきます。

ま、Club A-PAT + Target JVで自分の馬券傾向が客観的に読みとれるのは

格好の材料ですわ。

確かに、役に立たない「得意」…たとえばダート重馬場で収支プラスとか、

ほとんど買わない、三連単が年間プラスとか、偶然に分類されるものもあるんですけどね。

« ★知っていく順番が逆だと思った件★小倉芝1200がいちばん難しい(笑) | トップページ | ★努力が報われることを願って…★頑張る人を応援する姿勢でね »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/56394745

この記事へのトラックバック一覧です: ★自己分析を楽しむ、ぐらいの余裕で★特異をほんとうの得意に!:

« ★知っていく順番が逆だと思った件★小倉芝1200がいちばん難しい(笑) | トップページ | ★努力が報われることを願って…★頑張る人を応援する姿勢でね »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31