フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★最新打法に懲りすぎるのもマイナス★いつもの基本形はどこへ?12/15土曜日編 | トップページ | ★子会社の謝罪★よくわからんが、そういうことになるんだって »

2012年12月17日 (月)

★そういえば、一大勢力の思惑が…★「人」を読むのが競馬はタノシイ

済んでしまったことをいまさら書いても、何にもならないが、

「読み」のパターンについて、ちょっと紹介。

ま、当たるも八卦、当たらぬも八卦といえなくもないが、ここに突っ込むのが

想定読み&気配読み。

朝日杯FS前に、事前に書いておきたいと思いながら、迷って書かずに終わった件は、

「サンブルエミューズがスイッチ」

寡聞にして知らないが、サンブルエミューズの朝日杯FS登録について、真相に

突っ込んだ記事は読まなかった。

自分の読みではG1なので2週前に登録するということで、この牝馬を朝日杯FSに

使う可能性はあったのだと思う。

ただその後、ゴットフリートにスミヨンが確定した段階で、素直に阪神の牝馬G1に

出走させたのではあるまいか。阪神のG1では主戦の岩田が香港遠征で乗れないにも

かかわらず津村で使って、力を発揮できずに負けたのも、「ここでやらない」という

意図が感じられる。あのまま続けて強さを印象づけたら、得なことはないのでは?

中山G1で岩田が脈があるとは思えないアットウィルに騎乗していた点も、

「空いていた」ことを裏付けるのでは?

フェアリーSに使うか、クイーンCに使うか。いずれにしろ桜花賞にエントリーする、有力馬

であることは忘れてはいけないだろう。

ということで、あえて牡馬戦に使う必要もなかったのは、ゴットフリートがんばれ、

だったと読んだ。

が、しかし。前日の競馬予想TVで、ゴットフリートの評判が非常によく、ブログに書くべきではない、

という結論になった。あれで単勝5、6人気だったなら、亀チャンみたいに3-5のワイド

で勝負の可能性もあった。ちょっと人気になり過ぎ、なのとスミヨンの性格が印象強く

残り過ぎて、あえて押し出さない(買い目の組み立てで強く意識しない)結果になったんだよね。

いずれにしろ、最近土曜ヨルの競馬予想TVが役に立っている。

いくらCSでもそれはテレビで言えないだろう、という突っ込みどころも多いけど、

有意義な情報もけっこう拾えるんで。

初回放送をいったん録画しておいて、マイクが拾い損なった出演者の微妙な

つぶやきをリピートするのもけっこう面白いですな。

« ★最新打法に懲りすぎるのもマイナス★いつもの基本形はどこへ?12/15土曜日編 | トップページ | ★子会社の謝罪★よくわからんが、そういうことになるんだって »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/56340234

この記事へのトラックバック一覧です: ★そういえば、一大勢力の思惑が…★「人」を読むのが競馬はタノシイ:

« ★最新打法に懲りすぎるのもマイナス★いつもの基本形はどこへ?12/15土曜日編 | トップページ | ★子会社の謝罪★よくわからんが、そういうことになるんだって »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31