フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★反則…じゃね販促企画★4000円で応募資格→当たるぞペアお食事券? | トップページ | ★あいかわらずのアンバランス★共通点は無関心? »

2012年10月21日 (日)

★G1を読む数々の要素★オッズで簡単に当たるなら世話ないや

ここらで菊花賞の話。

馬券は三連複48倍の的中なんだが、

軸ゴールドシップで買ったのは相手7頭。

21点買い。ろくに儲かるわけがない。

ただ、「絞れない」。

さらにはこんだけかぶっているんだから、不測の事態にも備えるべし、と

結果不要な馬連の買い目が多数。

さらには先週の夢よもう一度でテツゾー騎乗のラニカイツヨシ(5着)の複勝を1000円。

獲り切ろうとするから、いろいろ心配も大きくなるわけだ。

ただ、マウントシャスタは購入ゼロ円のぶった切り。

ロードアクレイムは三連複の買い目には入れてしまいました。

とりあえず最大のキモはどこだったのか?

普通ならメンディザバルの乗ったブライアンズタイム産駒は買わないでしょう。

SSの血が入っていない2頭のうちの1頭だし。

でもオッズを見たら「切れない」位置にいるわけだ。しかも土曜坂路入り、先週秋華賞2着の

友道厩舎。

3着ユウキソルジャーもトーセンダンス産駒ということで、複勝圏内は買いづらい。

ただし適性はある。うーん、切れない。

4着ベールドインパクト。鞍上に不安があって、複勝勝負はできない。

母父ドクターデヴィアスがスタミナをサポートするのか、ズブさのみ、なのか。

これも土曜追いで好調は好調。

ま、複勝狙うなら職人テツゾーのほうだな、と思ったわけでして。

見事なゴールドシップ、マーク乗り。

でも、直線ついていけませんでしたな。適性でしょう。

マウントシャスタは瞬発力ありすぎ。兄弟に距離もつ馬がいない。

ってかディープ産駒は確かに去年3着トーセンラーだけど、そのあと勝ち切れない

レースが続いているところを見ると、切れ足りない馬のほうが適性がある。

今後も基本的に菊花賞でディープ産駒はお客さんじゃない?

(ベールドインパクトは微妙な位置ですがね。)

ディープ産駒に3000は長い、と。

そういや、今週のフジCS「競馬予想TV」で血統・水上氏が言っていた。

「種牡馬ディープインパクトは父SS並みに母系のよさを引き出す。」

フェデラルホール(byステイゴールド)よりベールドインパクト(byディープ)のほうが

距離不安…。

ま、着順は逆でしたが、正しい理屈だと思いました。

フェデラルホールは連勝で臨んだ菊花賞でしたが、馬券は消し。

理由は調教師のキャリア。

菊花賞って出走も大変だけど、勝ち負けさせるまでにちょっとやそっとの経験じゃ

だめでしょう。

堀厩舎のロックドゥカンプを思い出しても、堀厩舎はいまやトップの厩舎になりました。

デルタブルースを勝たせた角居厩舎もいまや、押しも押されもせぬトップ。

調教師のウデでもG1は取捨ができるわけですなあ。

ようやく社台出身馬が定着したN厩舎では、荷が重い。しかも美浦からの遠征ですもん。

しかし、オッズの助けがなかったら16は切っていた。15もすんでのところで切りそうだった。

絞ってかっこよく三連単が当たれば幸せかもしれないけど、やっぱり自分は

リスクのほうが気になるね。たくさん痛い目、見ているんで。

« ★反則…じゃね販促企画★4000円で応募資格→当たるぞペアお食事券? | トップページ | ★あいかわらずのアンバランス★共通点は無関心? »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55941822

この記事へのトラックバック一覧です: ★G1を読む数々の要素★オッズで簡単に当たるなら世話ないや:

« ★反則…じゃね販促企画★4000円で応募資格→当たるぞペアお食事券? | トップページ | ★あいかわらずのアンバランス★共通点は無関心? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31