フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★一気に…そんでもって一気に…★そんなバカな! | トップページ | ★弟に先を越される流れ★過去そのパターンで逆転は? »

2012年9月 7日 (金)

★だから「馬券」に効いてくる★…ということにしておいて

血統マニア、という種類の人が存在する。

でもって、実は良血マニアだったりする。

サラブレッドは血のロマン、とか言ったりする。

まあなぁ、正面から対決するのもなんだけど。

いつもの「某タクシーの運転手さん曰く」

「競馬が好きな人は欺瞞に満ちている。ロマンじゃなくてお金が好きなだけだろう」

いやいや。

そんな単純なものじゃないっす。

ただ馬券が当たらないのを「ロマン」に逃げる考え方はどうかと思うわ。

トーセンホマレボシ、引退です。

ワールドエースは故障です。

ジョワドヴィーヴルは復帰戦はまだ先のようです。

で、どうなのかというと、ちゃんとお金が回るようにプロは工夫する、ということ。

競走馬が故障するのは折り込み済。まあ、何にしても故障なんかしてほしくないけど、

鍛えれば、痛めるのが大前提。こればっかりは。

じゃあ、その挫折を乗り越えて陣営がどうするか、ですよ。

日本で一流のホースマンがめげて終わり、なわきゃないでしょう。

そうやって、人間を、業界全体を気にかけていくことが「流れをつかむ」ということ。

毎日王冠(京都大賞典)→天皇賞・秋→JC→有馬記念

まずは最初の関門G1へ向けて各有力馬がどのルートで集結していくのか、

ということ。

これは毎年のことで非常に読みにくい。さらには毎日王冠からマイルCSというルートも

あるしね。

ダークシャドウは札幌記念を使って、10月第一週はパス。

これは10月第一週を使うしかない馬がいるので、前倒した形。明らかに。

カレンブラックヒルは毎日王冠。無敗馬にどこで傷をつけるか、大問題。

どこかで傷がつく。これはスプリント路線のカレンチャンの状況にも影響されるか。

普通に考えたら、ここで悔しく負けておいて、京都のマイルG1か。

がんばって2着なら価値は落ちない。

フェノーメノはセントライト記念から菊花賞? いや、まだ天皇賞・秋のメも残している。

札幌記念を回避したトーセンジョーダンが「やればできる」程度のレベルまでしか

状態が戻ってこないなら、けっこう展開は難解になるだろうね。

大将はジョーダン、といえない状態かどうかは社台勢がこの秋のG1路線にどう馬を

仕分けるかで読めると思う。

トーセンレーヴは全然そのあと、でしょう。

外国人騎手の来日も徐々に決まっていくはず。まずは凱旋門賞の結果が知りたい、

ということで、オルフェが有馬記念で「凱旋」なら、他もいろいろ前倒されてしまうかも。

いまのところ、そういう読みになる。

« ★一気に…そんでもって一気に…★そんなバカな! | トップページ | ★弟に先を越される流れ★過去そのパターンで逆転は? »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55599050

この記事へのトラックバック一覧です: ★だから「馬券」に効いてくる★…ということにしておいて:

« ★一気に…そんでもって一気に…★そんなバカな! | トップページ | ★弟に先を越される流れ★過去そのパターンで逆転は? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31