フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★根拠なく買う馬を決めて…★競馬当たったことないんです(?) | トップページ | ★単勝1人気を信じると鼻で笑われる(?)★謎の女馬券師登場 »

2012年8月27日 (月)

★場外、毎週の光景★これで何かを感じない理由とは?

函館のパドックシートはパークウィンズ時にも最前列すら人が入れ替わる。

朝イチに最前列をとっても、競馬をしないで読書をしている派、途中で帰る派など

さまざま。最前列がそうなのだから、2列目はもっと入れ替わりが激しい。

日曜は自分の斜め後ろにこんな2人組が座っていた。

ひとりは無口でひとりはおしゃべり。でもどちらも素人。

おしゃべり好きなほうが、一生懸命連れに講釈しているのだが、内容がとにかく非現実的。

妄想の部類。というか、目の前で何が起こっているか、正しく理解するのに難があるクチ。

いやいや素人なんだからある意味しかたないんだけど、

大きな声で力強く、しかもしゃべりっぱなしなんで「うるせえよ」のメッセージを込めて

自分が振り返ると「なんだ?」という表情になる。

うーん、70代でも、この呼吸を察することができないのね?

あんまり内容がないので会話を覚えていないが

「3番と5番を間違えて買った。5番から流すべきなのに3番から流してしまった」とか

言っていた。それ、あと付けじゃん?そうじゃなきゃ究極の不注意。

奇しくもそのご老人が札幌メインで「14番から買った!」と宣言していた。

前日のタクシーの運転手に引き続き、人気あるなあ14番。

「この馬が逃げ切るぞ」ぐらいの期待でレースを見ていて、好スタートを切った瞬間

だけ「よし」。すぐに内枠のパドトロワがハナを奪い、「ああ、もうだめだ」

その間わずかに10秒。おいおいハナを切れないと終わり、ぐらい極端な脚質だったっけ?

ま、それはいいけど、札幌メインが終わり二人の姿はもう席になかった。

1時間前の、あの勢いはどこへ?

いずれにしろゴール時点のVTR映像を見て「ほら○番だろ、○番だろ、俺の馬券惜しいだろ」

と自慢?している時点で「負け組」アピールみたいなもんですよ。

そういや日曜日の2、3人横にいた高齢者コンビは、「いままで何レースやった?7レース?

何レースで1万円いくかなあ」

それ札幌の3Rの発走直前の発言。いままで何レース買ったか考える前に、口に出す軽率。

3場でやっている最初が札幌なんだから7なわけないだろう。

しかも1万円いくかなあは、回収額(利益)じゃなくて、投資額なんじゃないの?

どうも1万円儲かったらやめて帰る派をめざしているらしい。非現実的(笑)

儲かる前提で朝の1レースからやっているって、どれだけの戦略で臨んでいるのかっての。

また別の高齢者コンビは「どこ(の競馬場)か知らねえけど、1レース始まるぞ」とか、

「競馬はやっぱり馬が多すぎてわからねえ。やっぱケイリンかパチンコだな」と

午前11時前に最前列の特等席を去って行きましたとさ。

現場の競馬は、とても寂しい。

« ★根拠なく買う馬を決めて…★競馬当たったことないんです(?) | トップページ | ★単勝1人気を信じると鼻で笑われる(?)★謎の女馬券師登場 »

競馬場のダメ人間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55517236

この記事へのトラックバック一覧です: ★場外、毎週の光景★これで何かを感じない理由とは?:

« ★根拠なく買う馬を決めて…★競馬当たったことないんです(?) | トップページ | ★単勝1人気を信じると鼻で笑われる(?)★謎の女馬券師登場 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31