フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ギャップの向こうの「見える」まで→PART2★誰かの仕掛け、誰かのメッセージ | トップページ | ★コースごとの1人気信頼度とか★どこまで細かく考えるかも問題 »

2012年8月 7日 (火)

★いかに複勝が儲かるかの数字★その常識を超えてゆけ

先々週、週明けにまとめることにする、と言ってあまりにノーリアクション

だったのでサボりました(笑)。

以下が単勝人気ごとの、

「勝率」「連対率」「複勝率」「単回」「複回」

です。

2011年
勝率 / 連対率 / 複勝率 / 単回 / 複回
31.7% / 50.9% / 63.8% / 76 / 83
19.7% / 38.1% / 52.9% / 83 / 86
12.7% / 28.3% / 41.7% / 79 / 84
9.3% / 20.% / 32.3% / 79 / 79
7.9% / 16.7% / 27.9% / 89 / 82

2010年
31.9% / 51.3% / 64.2% / 76 / 84
19.0% / 36.4% / 49.8% / 78 / 82
13.6% / 28.6% / 41.5% / 82 / 84
10.2% / 21.8% / 33.5% / 86 / 83
6.9% / 15.9% / 26.1% / 79 / 80

2009年
31.0% / 50.9% / 63.5% / 74 / 82
20.1% / 37.8% / 52.1% / 86 / 86
13.9% / 26.9% / 41.0% / 83 / 83
9.1% / 21.1% / 32.6% / 76 / 81
6.4% / 15.6% / 25.1% / 76 / 78

2009-2011年
31.5% / 51.0% / 63.9% / 75 / 83
19.6% / 37.4% / 51.6% / 82 / 84
13.4% / 27.9% / 41.4% / 81 / 83
9.5% / 21.0% / 32.8% / 80 / 81
7.1% / 16.1% / 26.4% / 81 / 80

2012年(8/5まで)
31.8% / 52.0% / 64.5% / 76 / 85
18.4% / 35.8% / 48.3% / 76 / 80
13.9% / 27.9% / 40.8% / 83 / 83
9.0% / 20.4% / 33.4% / 78 / 82
7.4% / 16.0% / 26.1% / 83 / 77

細かい出入りはあるものの、標準的な数字はこうなっている、ということです。

この数字を見て、単勝1人気、単勝2人気の複勝を買うほうが、安らかに

的中できるということが明白だと思われます。

「複勝なんて」という人がいかに理にかなっていないか、という数字ですな。

とはいうものの何番人気の単勝、複勝、どれを買い続けてもマイナスですわ。

これも常識。

収支をプラスにするには、どう買えばいいか。まずはこの数字が出発点なわけです。

実はまだこの先にオチがあって、これはあくまでも単勝人気での区分であるということ。

この単勝人気がまあアテにならないんですなあ。

とりあえずわかりやすい全体像ということで、どのゾーンを買い続ければ、プラスになるか

は実は藪の中、ってことかもしれません。

« ★ギャップの向こうの「見える」まで→PART2★誰かの仕掛け、誰かのメッセージ | トップページ | ★コースごとの1人気信頼度とか★どこまで細かく考えるかも問題 »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55369191

この記事へのトラックバック一覧です: ★いかに複勝が儲かるかの数字★その常識を超えてゆけ:

« ★ギャップの向こうの「見える」まで→PART2★誰かの仕掛け、誰かのメッセージ | トップページ | ★コースごとの1人気信頼度とか★どこまで細かく考えるかも問題 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31