フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ | トップページ | ★セレクトセール上場馬関係のヤリ★今週は何頭かな? »

2012年7月 5日 (木)

★そこまで言わないと?★いや、そこまで言っても…

書いている記事の難易度がA~Eの5段階ぐらいに分かれそうで、

だいたい自分の突っ込みたい部分がAとBのあたり。

ただ検索ワードで読み解くとD~Eが多い。

そして結果として初心者いじめ、となる。

D、Eレベルでは日本語的に不正確、が多量に含まれる。

もっと基礎知識を定着させたほうがいい。

正論だなんだ、という以前に論理的な思考が未熟であることがうかがわれるからだ。

具体例。

「jra競馬登録の段階で 勝馬は決まっている」

というワードがあった。

もちろんこの一連のフレーズで検索しようとするのが問題。

読んでみて「登録」は馬名登録ではなく「特別登録」であるらしい。

ならば、本来は「出馬投票の段階で決まっている」とすべき。

ところが、本人は重賞しか視野に入っていないので、日曜夜の特別「登録」で

決まっている説を知りたがったのだ。

さて、その時点で一週間後の運命が決まっていて、そこからどうしたいんだ。

特別登録18頭から勝ち馬を教えてほしいのか?

ナンセンスである。着眼点と結論までの距離がありすぎ。

次。

「オッズで狙う三連単」

「ワイドオッズからの馬券は?」

この2つも非論理的。自分はオッズを見て買う馬を決定するが、

三連単など組み合わせの数を考えれば、特定の倍率に絞り込むことは難しいし、

効果もないだろう。ワイドもしかり。

特定の馬をピックアップしたときに、おいしいかおいしくないかを判定するためには

オッズは不可欠、だが、三連単の「個々の」オッズやワイドの「個々の」オッズを見て

買い目を決めることはほぼありえない。

着眼点は悪くないが、狙いはすっかりずれている。

カンのいい読者なら、答えを言ってしまったので、もうおわかりと思うけど。

はっきりいって自分の穴馬発見の第一は、

「三連単のオッズの動き」ですからね。

14か月書き進めてきて、依然こんな感じ。

突っ込みたくもなるって話だ。

« ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ | トップページ | ★セレクトセール上場馬関係のヤリ★今週は何頭かな? »

検索ちゃんにリアクション!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55124581

この記事へのトラックバック一覧です: ★そこまで言わないと?★いや、そこまで言っても…:

« ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ | トップページ | ★セレクトセール上場馬関係のヤリ★今週は何頭かな? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31