フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★意図して混沌を深めるとするなら★ギャップを楽しむ、かな。 | トップページ | ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ »

2012年7月 4日 (水)

★ハナ差で差せないベテラン側にも問題?★ヤリ馬1頭で馬券はショボショボ

先週土曜のちょっと印象に残っているレース。

先週は的中レース数が少なかったので、現時点で「そういえばあのレース…」と

覚えている。だいたいは翌日になるとほぼ忘れてしまうんだけど。

函館7R。ダ1700。オッズを見てポンッと即決した狙い馬が伊藤工真騎乗のフルヒロボーイ(単勝4人気)。

もうこれで。という見え方。

このレース断然の1人気はエイブルブラッド、四位洋文騎乗。

馬券はこの馬でなく地元馬主の丸田騎乗のディアフロイデ(単勝3人気)へ。

好スタートから逃げるフルヒロボーイ。絡むのは秋山のガレノス。

4角でエイブルブラッドがまくってきて、フルヒロボーイには厳しい競馬。

なんとかフルヒロボーイの複勝は死守したい。

「タクマ、粘れ~、根性見せろっ!」

伊藤騎手は粘り、直線2頭のマッチレース。ハナ差で勝利。

そうよ、勝てそうなときに出しきらないと、競馬は。

複勝300円的中。

でもって、ディアフロイデはどこを走っていたかと言うと4着。

げ。

3着に、先入れでチェックマークのついている単勝8人気のチャームドライフ。

押さえられんかったか。ま、この馬のおかげで複勝300円なんだが、

エイブルブラッドへのワイド(370円)は買い目にない。

馬連なら750円。三連複が43倍。

さて、おいしかったのはどの馬券だったでしょう?

昨今の競馬の難しさはココにある。

まず大前提は的中馬券。次に必要なのはどの組み合わせ?

判断は単勝断然のエイブルへの370円のワイドじゃないってとこ。

「決まる」はずの馬券も「ここまで」で終了。

指定席で後ろに座っている坂本サン(仮名)曰く、「工真、根性見せなくていいよ、

馬単、逆持っているんだから」

そりゃそうだ、自分の馬券は複勝。アタマでゴールする必要はない。

いやいや、逃げ粘りだから、交わされた時点でズルズル行くわけで、まず交わされない

「根性」が最優先でしょう(笑)

狙いはドンピシャ!でも結果は?なときは、なかなか1日の結果が伴わない、

好例ですなあ。

しかし「工真、根性見せろ!」

伊藤騎手を応援するのは函館開催で初めて、かな。

つい、印象深い?フレーズが出てしまいました。

ここも競馬の面白さ。周囲にウケる?気の利いた絶叫を今後も目指したいですな。

« ★意図して混沌を深めるとするなら★ギャップを楽しむ、かな。 | トップページ | ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55117104

この記事へのトラックバック一覧です: ★ハナ差で差せないベテラン側にも問題?★ヤリ馬1頭で馬券はショボショボ:

« ★意図して混沌を深めるとするなら★ギャップを楽しむ、かな。 | トップページ | ★ギャップ、そして分布★ターゲットをどこに絞るかがムズカシイ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31