フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★回収・非回収の境目★オッズパターンはいくつあるのかな? | トップページ | ★2012年・函館開催12日間★この画像もひとつの目標 »

2012年7月15日 (日)

★預託される側はどういう感想?★高馬も良しあし、ですか。

おっと忘れないうちにキケンなネタ、行っとくわ。

セレクトセール、グレートサンライズの2011、落札価格15000万円。

落札者のコメント。

「クラブで走らせようと思ったんですが、高くなってしまったので相談します」

姉にレッドディザイア。父はディープインパクト。クラブとは東京HR。

クラブで募集するのに元値がわかった馬を募集していいことあるんすかね?

それより東京HRになってからの最高募集価格は7000万台。

社台出身のディープ牡馬の最低価格は7000万台。兄姉に活躍馬がいるんだから、

現実的ではありませんね。

どこかでコメントが曲解されているんでしょうか。

それとは別に当該クラブの歴代募集価格上位25頭の獲得賞金を見てみました。

募集価格を超える賞金をすでに獲得したのはわずかに1頭。

いくらまだ現役馬が多いからって、その確率って。。。

クラブ馬ってほかは?と思って、キャロット、社台RH、サンデーRを比較してみたら、

だいたい3割ちょっとは募集価格を上回る賞金を稼いでいます。

ま、感心しました。だから、目玉が欲しかった、と。非現実的ですなあ。

« ★回収・非回収の境目★オッズパターンはいくつあるのかな? | トップページ | ★2012年・函館開催12日間★この画像もひとつの目標 »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55201694

この記事へのトラックバック一覧です: ★預託される側はどういう感想?★高馬も良しあし、ですか。:

« ★回収・非回収の境目★オッズパターンはいくつあるのかな? | トップページ | ★2012年・函館開催12日間★この画像もひとつの目標 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31