フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★ネットがある便利な世の中だから★逆ハマりが横行しているのか | トップページ | ★裏読みはケイバに限った事じゃないが★「素直」と「無知」は好勝負 »

2012年6月21日 (木)

★自分の先入観を試せ!★「いわゆるひとつの」客観的騎手データ

あんまり正面切って語るのも大人げないんだけど、要するに、

いろんな角度から切り取ってみると、何か見えるかもよ、という意図で

こんなデータを紹介。

Jock120621a

先週までの自分の投票結果、騎手ごとの成績。

この下もまだエンエンあるんだけど、収支そのものも重要だけど、こんな騎手を買ってます、

的な客観的なデータ。だよね、コレ。

競馬は騎手で買うのがいいんですか?に対する答えじゃなくて、

儲けさせてくれる騎手って世間一般の評価と違ってね?という視点を供給したくて

切り取ってみた。

実際にトリミングしてみて、「なんだ、けっこうマイナスな感じが出てるじゃん」なんだが、

それはトータルの回収率がここまで92%なんでしかたないのか?と思って、

一定順位までの累計を計算してみたら、騎手各々の回収率の累計は

トータル値を下回るんだぁ。

三連馬券とかも含まれるからね。的中金額(買い目ごと)÷総購入金額(買い目ごと)

なんで軸で買って抜ければ、軸馬(の騎手)は評価ゼロなもんで、その積み重ねが

データに出る。

ちなみに武豊の購入額順位は、トリミングの直下、藤岡ユースケの下。

32%。

けっこうトリミングの下で回収率は盛り上がりを見せていて、比較するなら、

上位騎手より中堅以下で「おいしい騎手」が多い。

購入額が少なくておいしい騎手→意識して狙ってもしかたないだろ?

というオチかな。

ちなみにトリミング外で200%超なのは、江田、嘉藤、飯田、熊沢。

ね?狙える部類の騎手じゃないでしょう。

これを見て何かを感じるか感じないか、けっこうそこが分かれ目、ちゃうかな。

« ★ネットがある便利な世の中だから★逆ハマりが横行しているのか | トップページ | ★裏読みはケイバに限った事じゃないが★「素直」と「無知」は好勝負 »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/55014082

この記事へのトラックバック一覧です: ★自分の先入観を試せ!★「いわゆるひとつの」客観的騎手データ:

« ★ネットがある便利な世の中だから★逆ハマりが横行しているのか | トップページ | ★裏読みはケイバに限った事じゃないが★「素直」と「無知」は好勝負 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31