フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★2開催連続プラスならず!★でも、2場開催はほぼ制圧 | トップページ | ★成功例とはいえレアケース★理解できたら次のステージに進めるでしょう »

2012年2月19日 (日)

★1日打ち続けるなら流れのコントロールが必要★問われるリスク管理力

土曜日のパートナーは坂本さん(仮名)、日曜のパートナーは高橋さん(仮名)。

ホントに1日中、煽りまくりで申し訳ありません。

1日の流れ的に日曜の東京8Rの三連複的中で、自分としては「よし、流れが変わった!

 逃げ切りの目が出てきた!」という感触だったけど、横で高橋さんが

「三連複58倍しかつかないのか。がっかり」というコメント。

ポイントはここだよね。たぶん購入額の単位は高橋さんのほうが大きいので58倍では

1日の収支に効果がないのかもしれないけど、そこは合成オッズ。どのぐらいの的中率で

どのぐらいの合成オッズを獲り続ければ勝てるのか?がわかっていれば、買い目の作り方も

違うからね。ま、均等買いだと仮定して常に三連複10点買いで的中率が12%では

58倍じゃ物足りないのは当然だ。やっぱそこに買い目選びの戦略がないと。

120219tk08

↑一気に流れを変えた日曜東京8Rの買い目

平常心で現状の5倍資金で賭け続ければ、プラス額も5倍になるわけだが、資金を

増額して同じ気持ちで買い目を作れないのが人間、ということをわかっているので、せいぜい

挑戦ゾーンは資金1.5倍ぐらいでしょう。

いずれにしろ成功のイメージは、成功の数が増えるごとに豊かになるわけで。

的中馬券が増えるほどに、的中のバリエーションも多くなっていくんですねえ。

残念ですが、実践しないことには自分のものになりません。

すべては失敗して反省した結果、ですもん。

ちなみにここまで2012年8週で確か454レース購入で151レース的中。

的中買い目はすでに200近いわけで、それが自分の財産ですな。的中レース数だけでいえば、

この場外馬券売場でトップだと思います。

もし仮に同じ場所にもちろん自分より当てているという人がもしいても、

証明することは不可能ですけどね。だって、紙の馬券を買っていたら何も証明できないので、競えません。

いやあシャレになんないっす。

« ★2開催連続プラスならず!★でも、2場開催はほぼ制圧 | トップページ | ★成功例とはいえレアケース★理解できたら次のステージに進めるでしょう »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/54026659

この記事へのトラックバック一覧です: ★1日打ち続けるなら流れのコントロールが必要★問われるリスク管理力:

« ★2開催連続プラスならず!★でも、2場開催はほぼ制圧 | トップページ | ★成功例とはいえレアケース★理解できたら次のステージに進めるでしょう »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31