フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★新年第一弾は予告通り★冬の小倉を攻めろ! | トップページ | ★なんか久々の感じ★年度はじめのスタートはまずまず。 »

2012年1月 6日 (金)

★中山金杯が的中?★新年早々珍しいこともあるもんだ

新年最初の競馬開催をいかに肩の力を抜いて、なおかつ、満足の行く結果で終わらせるか。いままで何回も失敗してきたわけだ。

基本、この初日が土日とかち合わない限り、出勤である。だから、リアルタイム、オッズ打法は使えない。

「それでもなんとかなる!」

とばかりに早朝から競馬新聞とにらめっこして、確実と思える軸馬、もしくは面白いと思える穴馬を

控えめに買って、結局は

「なんでそういう結果になるんだよ!」

という失敗を繰り返してきた。

とにかく初日はどさくさに紛れて荒れる!のである。

どうしようもない。それが「金杯の日」の特異なキャラ。

事前に買って首尾よく勝とうなど、まあ甘い。

そういう自覚のもとに今年はがんばった。

なんと24レース中、13レースしか手を出さなかった。

面白そう、荒れそうと思ったレースも「待てよ」といくつか自重した。

その結果5レースが的中。

うーん。

問題は、あのディセンバーSの日に感じた「そうか、なるほど」を

最大の勝負にしていた点。

そう、ダイワファルコン。↓↓↓(12/22の下記記事参照)

【★いよいよ残り一週★最後の餅はどこでつかれる???】

もう、この馬1頭だけでいい、まで思いつめたが、結局はリスクヘッジ?のために

もう12レースも余計に買ってしまった。

それでもダイワファルコン複勝290円のおかげで、新年早々、馬券収支はプラスの

スタート。まったくもって紙一重。そこが競馬の面白さ。

あとからレースVTRを見たら、やっぱり勝ちに来てた! ブリンカーの効果あり?

でフェデラリストに競り負けて2着、も実力。そこに割引マイナス20%は確かにあったけど、

それでも馬券が当たる範囲で走った、というわけだ。

競馬にゼッタイはない、が、そういった「前後関係」はまことに大切。

ちなみにもうひと息!と欲張ったエーシンジーラインの複勝と、ダイワとのワイドは

惜しくも2着4着。

やっぱり「やる馬主」「シビアな勝負」を見抜かなければ、回収できない。

ただしそうはいっても「オッズ的に3着になる範囲」のゾーンの外で回収しちゃう

馬主もけっこういるので、そうは努力は実らないけど…。

さて、1月のテーマはアレだ、イニシアルC。MのためのイニシアルC。

そうOさん一族のアレ。AJCCまではマークを外しちゃいけない。

けっこうスカつかまされるけど、終わってみるとプラスになってるはず。

去年のテツを踏むべからず、だ。

だって初日から東西で重賞絡んだのがいい証明だ。

« ★新年第一弾は予告通り★冬の小倉を攻めろ! | トップページ | ★なんか久々の感じ★年度はじめのスタートはまずまず。 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53672868

この記事へのトラックバック一覧です: ★中山金杯が的中?★新年早々珍しいこともあるもんだ:

« ★新年第一弾は予告通り★冬の小倉を攻めろ! | トップページ | ★なんか久々の感じ★年度はじめのスタートはまずまず。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31