フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★AJCCを反省せよ★ふざけた買い目で的中のみ | トップページ | ★恒例にできるといいんですが…★「赤」がなによりの励み »

2012年1月23日 (月)

★複勝を普通に買える人になりたい★思い続けて「なった」

簡単で意外とハードルが高いかもしれない。

プロとして業界で食っている人でもこの考え方で勝っている人は少ないはず。

「一般人の感覚」では、複勝なんて儲からないでしょう、という人がほとんどだ。

そう、複勝は買い方が問題だ。

より確実な馬を買う→オッズが低い馬を買う

だけが複勝ではない。

実例から言えば馬券探偵第四回の「日曜のパパ」

「ちきしょー、惜しかったな」

長男「パパ、当たりそうだったのにハズレちゃったの」

「そうなんだよ、惜しかったんだ」

馬券をちら見したら、買っていた1頭がゴール直前で差されて不的中、とかではなく、

人気薄を2頭買っていたのに、もう1頭は買ってない、という単純な状況。

「この馬だったら買えたよなあ」

あのね、「買える」のと「実際買っている」のは雲泥の差があるわけ。

その「惜しい」はすべての「惜しい」の中でいちばんベーシックなヤツ。

ほんとうの的中までに何段階もの「惜しい」があるんだってば。

ま、初心者だからきつく言ってもしかたない。親を慰める四歳?の息子が不憫。

話を戻して「買えたなあ」と「買ったので当たったなあ」の間にあるハードルを越えなければ

何も変わらない。

かくいう自分も「複勝を普通に買える人」になるのに何年もかかりました。

けっこう長い道のりでした。少しずつ進めばいいし、あわてなくていい。

他人のブログを見たからって一朝一夕に身につけられるわけじゃない。

それができたら逆にセンスのある馬券師だ。

ただし、「複勝を実際に買える」の先に

・どんな複勝を買うのか

・1点でいいのか

というテーマもある。

日曜の小倉7R、こんな買い方になっている。

続いて9Rも、こんな買い方になっている。

時間がなくてバタバタしている中で考えた、「当たる」馬券。

120122ko7

120122ko9

実践してみて初めて身に着くんだね、馬券は。

そういや先週は複勝3点どころか、4点というレースがあった。

すっかり「儲け」を放棄している。自分の考え方が合っているかどうか、だけを問いたい

買い方。でもって複勝4点はハズれた。

ハズレることもあるし、当たるときもあるのがケイバ。

結果、収支を見ながらチューニングあるのみ。

大きく儲けるためのアレンジは余裕で年間プラスになってからでいいし。

« ★AJCCを反省せよ★ふざけた買い目で的中のみ | トップページ | ★恒例にできるといいんですが…★「赤」がなによりの励み »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

複勝馬券師になりたいんです…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53803656

この記事へのトラックバック一覧です: ★複勝を普通に買える人になりたい★思い続けて「なった」:

« ★AJCCを反省せよ★ふざけた買い目で的中のみ | トップページ | ★恒例にできるといいんですが…★「赤」がなによりの励み »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31