フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★馬券探偵第三回?★トータルプロデュース力は場数がすべて? | トップページ | ★馬券探偵第三回?つづき★センスの後に必要なのは? »

2011年12月12日 (月)

★可能性?確率?★まずは守りから入る意識も大切

で、めげずにオッズ偏重馬を狙い続けることの意義は書いたけど、

かといって無理狙いは禁物。

今週覚えている中では日曜の阪神7R。

これは大混戦!というオッズ。単勝先付けの偏重馬が2頭いて、単勝1人気のオッズが

1.6倍。これは飛んだら大変!と思うのが人情。

確か、偏重と見た馬が4頭ほどいた。

1着3着8着9着。

1人気のセイルラージが2着で馬連ボックス実らず。

いや、ワイド34倍もついているので、馬連で買った自分が攻めすぎか。

これでよかったのか微妙だ。

だって、1人気に飛んでもらう、ことを決めたうえで買っている(笑)。

でもこういうレースもある。中山5R新馬戦。

新馬戦だから、人気どおりに行かない、というのが狙いの基本。

しかし、このレースはオッズから馬連2点。(正確には馬連1点枠連1点)

単勝1-2人気、単勝1-3人気の2点だ。

なぜならオッズで穴馬が浮かび上がってこないから。

まあ、簡単に言えば期待値の低いレース。

結果は馬連410円、枠連440円。

ほら、枠のほうがついただろ?なだけのレース。それでも2点なら悪くないか、

という程度。

ここで例をあげた中山5Rと阪神7R、期待値的には対極だと思う。

ま、どっちも買ってしまう自分がいるけど、当たったのは期待値の低いほう。

これが競馬なんじゃないでしょうかね?

« ★馬券探偵第三回?★トータルプロデュース力は場数がすべて? | トップページ | ★馬券探偵第三回?つづき★センスの後に必要なのは? »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53469974

この記事へのトラックバック一覧です: ★可能性?確率?★まずは守りから入る意識も大切:

« ★馬券探偵第三回?★トータルプロデュース力は場数がすべて? | トップページ | ★馬券探偵第三回?つづき★センスの後に必要なのは? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31