フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★可能性?確率?★まずは守りから入る意識も大切 | トップページ | ★朝日杯FS★伝統の2歳戦もいまや… »

2011年12月13日 (火)

★馬券探偵第三回?つづき★センスの後に必要なのは?

残念ながら回収した馬券は「画像化するまでの価値はなし」と判断したので、

いま手元にはないけれど、「負けを取り返そうとしてフォームが崩れる」というありがちな

問題点はさておき、センスと回収について、具体例をあとひとつ挙げておきたい。

ふだん競馬ブログを見ていて、あくまで自分の知る範囲で「買い方と回収」を熱心に

論じているブログを知らない。

だからこそ、必要なんじゃないかと思ってる。

土曜日の阪神2レース。ダントツ1番人気はナムラアピア。

最終的に単勝は1.1倍。結果は2着。

その青年の残した馬券はナムラアピアの2着づけ三連単。確か12点買い。

鋭い。ナゼ?

センス?

じゃあ、馬券は当たったのか。三連単の配当は24万。

不的中。なぜなら単12人気のホンインボウが逃げ切ったからだ。

単勝203倍。もちろん自分もノーマーク。

でも、自分の馬券は一応的中。ワイドで340円。

どうだ、参ったか、というより、コツコツそういうことの積み重ねではないかと思う。

もちろん一発ハメるのは重要。昨日書いた新馬戦のスウェプトビアのような狙いは

重要と思う。

「この断然の1人気、また勝てないんじゃないか?」

そう感じるのがセンス。

問題は「そこはわかったのに馬券は当たらない」事態をどれだけ想定するか。

この2着固定三連単を活かすのは馬連、馬単だと思うがアタマがホンインボウでは、

まず獲れない。そういうことが競馬には往々にしてある。

そこまでは買わねえよ。

そういうときの複勝、ワイドなのだ。

でも、常に複勝、ワイドで押さえていては回収率も下がる。そこが難しいところ。

で、自分のアプローチ。

ナムラアピアはほんとうに1着か? 飛ばないのか?

たぶんこの青年と近いところを探っていたのではないか?

で、自分が考えたのは他の激走馬は何か?

それはテイエムチャンス。

しかし、それは単勝4人気。しかも複勝はナムラが飛ばないと200円台。

それよりはナムラとのワイドのほうが確率が高い、と見た。

ま、いずれにしろおいしいレースではない。押さえる馬券の優先順位はココ。

あとは馬連、三連複を「1点」ずつ乗せて欲張ってみた。

結果を見て、アタマのホンインボウをマークしなければ三頭馬券は100%獲れない。

その時点で不的中は確定。

つまり、複勝、ワイドの価値はそこにある!ということである。

これを弱気と言うならそう言えばいい。

肝心なのは常に複勝・ワイドでもダメということで、もちろん常に三連単など、論外。

わざわざ惜しくて外れる体験を求めに行っているようなもん。

いくら惜しくて外れても「折れない心」の持ち主ならかまいませんけど。

« ★可能性?確率?★まずは守りから入る意識も大切 | トップページ | ★朝日杯FS★伝統の2歳戦もいまや… »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53474011

この記事へのトラックバック一覧です: ★馬券探偵第三回?つづき★センスの後に必要なのは?:

« ★可能性?確率?★まずは守りから入る意識も大切 | トップページ | ★朝日杯FS★伝統の2歳戦もいまや… »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31