フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★常に難解ジャパンカップ★G1だから?がポイント | トップページ | ★見えることをどう活かすか★回収率向上への次なる課題 »

2011年11月26日 (土)

★確信さらに深まる★捨てる勇気、拾う勇気

土曜日、馬券がよく当たりました。36レース中、15レース的中。

3着4着入れ替われば的中…そんなレースもいくつかありました。

ただし収支はマイナス。回収率は89%。

で、何が確信かと言うと、いちいち説明すると長くなるんで詳細は省略するけど、

「狙うと外す」根本原則。うまくことばで表現しにくいね。

1.1倍の複勝と2.5倍の複勝。迷って後者を選ぶと前者がようやく3着。後者は馬券にならず。

まあ、ありがちだけど、

1.5倍の複勝を100%買うか、その複勝から単勝5人気ぐらいの馬へのワイドに50%割くか。

結果は前者が見事に2着。後者の単勝5人気は着外。

ワイドのオッズは7倍程度だから、

両方当たれば、回収率は425%。前者のみなら75%。

欲張ると回収率が下がる。

前々走4着の馬。このときオッズで狙ってハズしていた。前走も4着。

さすがに今回はうまく追いこむだろう。結果は今回も4着。

安直に選び過ぎているせいで不的中。たぶん原因はそこ。

「儲からなくても当てるだけ」「少しでも多く回収しよう」

この微妙な違いで回収率が変わってくる。

東京ダ1300。内枠有利買える馬番は2(1枠)と5(3枠)。

2のほうが人気がない。だったら2でいいだろう。2は追いこめず、5がやっと3着確保。

複勝は130円。

自分との戦いだと思うのはそこだ。

そこまで見えない人には申し訳ないけど、絞り込んでいっても心理状況で、

買える馬券、買う馬券が変わってくる。

まずは当たるサイドを押さえ、そこから積むことができるか、というように考えている。

今日は最高配当が16倍。

15回当たろうが、今日は負ける日だ。なのに回収率89%。

十分だと思うけどね。

« ★常に難解ジャパンカップ★G1だから?がポイント | トップページ | ★見えることをどう活かすか★回収率向上への次なる課題 »

馬券回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53341785

この記事へのトラックバック一覧です: ★確信さらに深まる★捨てる勇気、拾う勇気:

« ★常に難解ジャパンカップ★G1だから?がポイント | トップページ | ★見えることをどう活かすか★回収率向上への次なる課題 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31