フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★全?レース買う中で★勝負レースでのベストな振る舞いとは? | トップページ | ★単純ミスの多さにゲンナリ★その背景にあるのは油断や堕落? »

2011年11月10日 (木)

★重賞・想定読み★11.13…エリザベス女王杯

古馬牝馬の頂点を争う戦い。これが天皇賞秋とJCの中間に設定されている。

これを盛り上がらせよう、というところに無理はないか。秋華賞を制した馬が連勝を狙う

展開になるのはそういう理由だからだ。牡馬と対等に戦える(と思われる)馬は、

ここをつかわない。そういう馬はもちろん少ないので、多数派は牝馬限定G1を歓迎するのだが、

まずは、メディアの「過去最高のメンバー」的な言い回しに違和感を覚える。

盛り上がらないから昨年の覇者スノーフェアリーを必死に招聘したのではないか?

しかし、昨年のスノーフェアリーの激勝にはウラがあるらしい。

それは馬場。

もちろん馬場状態のコントロールだけでスノーフェアリーが勝ったのではなく、

実力も伴っていたのはその後のレベルの高い走りでもわかるわけだが、

今回もスノーフェアリーに勝たせたい、のかどうか、それが問題。

それに対する日本勢はアヴェンチュラ。そして久々のレーヴディソール。

あまりに薄い。インタリアンレッド?ほんとうに夏女から通年型に進化したのか?

ネオユニヴァース牝馬の看板を背負っているぶんがんばるのか?

ホエールキャプチャに体力は残っているのか。メイショウベルーガが無事だったら、

池添はどっちに乗ったのか。

個人的にはフミノイマージンにがんばってほしいが、社台勢がどうまとめてくるか、

そこが注目ポイントだね。

ちなみに外国馬は3着まででボーナスが出るので、条件はともかく、真剣勝負と

見るけれど。

« ★全?レース買う中で★勝負レースでのベストな振る舞いとは? | トップページ | ★単純ミスの多さにゲンナリ★その背景にあるのは油断や堕落? »

想定読み・気配読み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53207938

この記事へのトラックバック一覧です: ★重賞・想定読み★11.13…エリザベス女王杯:

« ★全?レース買う中で★勝負レースでのベストな振る舞いとは? | トップページ | ★単純ミスの多さにゲンナリ★その背景にあるのは油断や堕落? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31