フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★乖離するほど手ごたえ★っていうのもなんだか悲しいようだけど。 | トップページ | ★自分に?名言?★現状ではここまで。 »

2011年11月15日 (火)

★対決企画に仕上げるか!★ルメールの動向がG1のカギを握る!

いやあ、実際にレースを見ているとはいえ、タイミングによって印象が違うんだねえ。

土曜の京都2Rで降着になったルメールは実効1日の騎乗停止。

いっぽう同じ土曜の東京最終で降着になった田辺は実効4日の騎乗停止。

VTRを確認すると田辺は先行するときに外から思い切って行きすぎているわな。

馬券を買ってなかったので7着から降着の印象は薄かった。

にしても、ルメールの被害を受けたのは武なんだけど、ここで4日の騎乗停止にしちゃうと

JCまで影響が出ちゃうんだよね。

さすがにそれは、まずかろう。

エイシンフラッシュはラッキーだったな、と落ちをつけようとしていたら、

今朝のサンスポ。シャレータにルメール、と書いてある。

シャレータはジャルネが来ないの?

でもって東スポを見たら、ルメールはエイシンフラッシュと書いてある。

いったいどっちなんだよ!

こりゃ対決企画にするしかないな。

確かに53キロの3歳牝馬は有利だろうな。凱旋門賞の1・2着だし、人気になるだろう。

ただ、天皇賞秋をエイシンフラッシュで予約した時点で2つは乗らないとおかしいよな。

乗らないのなら「あきらめた」ということを意味する。

とにかく天皇賞秋組のダメージがJCの焦点。

にもかかわらず、スノーフェアリー回避でカリバーンまで出走可能。

この絞れ具合、裏があるね、ゼッタイ。

グルヴェイグまで出れたエリ女と同じニオイがしますけど。

« ★乖離するほど手ごたえ★っていうのもなんだか悲しいようだけど。 | トップページ | ★自分に?名言?★現状ではここまで。 »

見逃すな大きな流れ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53247583

この記事へのトラックバック一覧です: ★対決企画に仕上げるか!★ルメールの動向がG1のカギを握る!:

« ★乖離するほど手ごたえ★っていうのもなんだか悲しいようだけど。 | トップページ | ★自分に?名言?★現状ではここまで。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31