フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか | トップページ | ★どケチだから?★ホントのことは小出しかね? »

2011年10月19日 (水)

★儲かる組み合わせ★裏づけのないデータはただの偶然?

馬主から見た、儲かる騎手の組み合わせ…実はあんまりないと思うよ。

馬主が特定の騎手にこだわるケースはあるだろうけど、馬券圏内を連発しているか、

というとそうでもない。「穴でイッパツ!」度の高い馬主、「人気で消えない」馬主、

みたいなデータもあり、だけど、儲かる組み合わせには賞味期限があるんだよね。

だから「どの馬が好配当を演出しているか」の裏づけがないと、盲信状態になってしまう。

で好配当を演出している馬はいつか終わりが来る。好配当演出馬の入れ替えがうまく

行くかどうかは人間の「腕」にかかっているというわけ。

ま、馬主からのデータと「オーナーサイダー」的発想は見事に一致してくるので、

つまり注目の馬主は、常に注目、というのは言える。

あと馬主×厩舎、厩舎×騎手のほうが相関は高いように思うけど。

それよりも不思議不思議なのは血統データ。世代によって反動が出るから血統って

面白いよね。

終わった、はずのスペシャルウィーク牝馬、ネオユニヴァース牝馬が盛り返し。

ダンスインザダーク産駒も意外と好調。何かあったのか。

今年のデビュー世代がよくないのはグラスワンダー。総合データで数字がよくないのは、

何回未勝利走っても馬券にならない、ことの証明だ。

九州産馬中心のロドリゴデトリアーノ、新種牡馬フォーティナイナーズサン、タイキシャトル、

スズカマンボも出来がよくない。でもスズカマンボは今年は牡馬が走らない。

トーセンダンス、オンファイアもよくないのう。

最終的に3着内皆無はアドマイヤドン、テイエムサンデー、ブラックホーク、イーグルカフェ、

エアジハード、ティンバーカントリーの6頭。

このほか新馬戦で3着内皆無はリンカーン、スウェプトオーヴァーボード。

データ的にはいまいち使いづらいかな。種牡馬が分散しているからね、昨今。

そういやダーレー系ではアドマイヤムーンが気を吐いているけど、この産駒の使われ方は

極端な芝偏重。ほんとうにダートは走れないのかは、これからわかるってとこか。

そういや新馬戦リーディング首位にディープインパクトが並んだ。今週時点で、

ディープとタキオンが7勝でトップとな。やっぱここへきて2年目もディープなのか。

予想通りダイワメジャーはスーパー種牡馬な感じはないね。

それもこれも演出のたまものだと思う。

« ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか | トップページ | ★どケチだから?★ホントのことは小出しかね? »

ためになる分析データ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53033318

この記事へのトラックバック一覧です: ★儲かる組み合わせ★裏づけのないデータはただの偶然?:

« ★メイショウ松本馬主×武豊★買いか消しか | トップページ | ★どケチだから?★ホントのことは小出しかね? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31