フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 | トップページ | ★結果は騎手の巧拙だけじゃない!★レースを見てわかること »

2011年10月 2日 (日)

★だいぶ増えた馬券の引き出し★ただいま効率よく整理中…

リアルタイムでオッズをにらみながら買っていないと、「なるほど」と思える部分は少ないと思う。

いまいち禅問答というか、言い訳の羅列というか、そういうふうにとられるかもしれない。

ま、自分に対して言っているんで、ここではあえて読み手を無視しますけど…。

ここんとこ「合成オッズを気にしない」発言をして、実際「複勝+ワイド(三連複)」といった、

合成オッズの低い馬券を買っている。いわゆる重ね買いで、複勝を当てて、さらに

ほかの券種でも重ねて的中と獲ろうとするやり方。三連複から買えば、当然合成オッズも

高くなるけど、1頭ノーマークが絡むだけで馬券は不的中になる。

つまり「押さえ馬券」「保険」という考え方。

実は慎重に買い目を選ぶ過程で、こういう買い方をするほかに、自分の迷い、見立てのブレに

対して掛ける保険馬券もあるんだよね。

難解なんでここでいっぺんに説明することはしないけど、今週買っていて

「あれ?残高こうだっけ?」というケースが二度ほどあった。

「けっハズレだよ」と思ったのに、残高が増えていた。自分で買っていて忘れているのだけど、

そのひとつがA-B入れ替え馬券。

A馬もB馬もどっちも圏内にこなければ意味ないけどね…。

思うに回収率100%以上の人がやれば、回収率を下げるだけの買い方なんだが、

100%未満である限り、リスクヘッジになる。

狙える穴馬がいたとして、その馬の複勝を買う代わりに、他の信頼できる軸馬をAに

おいてその穴馬をB1に置く。3頭めをB2としてB1が飛んでも当たる仕掛けを作るという事。

発想としては穴馬Bの複勝と、堅そうな人気馬Aとのワイドを買って、

Aが飛べばBの複勝が高配当に、Aが来ればワイド「も」当たる、というのといっしょ。

こういう保険のテクを増やすことで的中を確保して回収率を上げる、

馬券のリズムをキープする、ということですな。

もちろん保険馬券ばかり意識していても、回収率は上がらない。

だけど、1日に勝負できるレースって、本当に少ない、ということが徐々にではあるけど、

体にしみついてきた感じがする。

« ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 | トップページ | ★結果は騎手の巧拙だけじゃない!★レースを見てわかること »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/52890583

この記事へのトラックバック一覧です: ★だいぶ増えた馬券の引き出し★ただいま効率よく整理中…:

« ★リードされてるときのリスクのとり方★知らず知らずのうちになる「願望優先」 | トップページ | ★結果は騎手の巧拙だけじゃない!★レースを見てわかること »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31