フォト
無料ブログはココログ

スポンサードリンク

« ★少しずつほぐれていく?★秋G1の各陣営の思惑…おもにマイル路線 | トップページ | ★いちおう盛り上がっとく?★秋の天皇賞はJCのトライアル »

2011年10月26日 (水)

★こういう場合、ああいう場合★オッズの秘孔をつけ、アタタタタ!

しまった、ださいタイトルにしちまった(苦笑)

それはおいといて

これは終始一貫して主張しているんだが、

「そのレースはどう見えますか?」という部分。

もちろん出走馬の実力や騎手の配置、コース状態や逃げ馬の存在、展開面、

どう見えるかをひとことでいうことは難しい。

確かにそっちも重要だけど、自分にとって重要に思えるのは

「オッズ的に」どう見えるか、ってことだ。

残念ながらこの話題についてきてくれる人をいまだ知らない。

言い換えると「レースの回収期待値」(固有値)があるってハナシ。

簡単に言えば「堅そうか」「荒れそうか」だが、

単2・3人気と人気サイドで決着した配当と、ダントツ1人気+ヒモ荒れ気味でついた配当が

さほど変わらないケースは腐るほどある。

これは単1人気が堅いか、そうじゃないかと考えるとまったく異質の結果じゃないか?

ちなみにいつもホームでとなりで打ってる坂本さん(仮名)、高橋さん(仮名)は

口を揃えて「オッズを先に見ちゃうと馬券が買えない」と言う。

自分はオッズを見ないと馬券が買えない。

何がどう違うんでしょうかね?

最大のポイントですわ。

で、22日土曜の京都7Rで面白い例が釣れたので紹介してみる。

ポイントは騎手引退を表明した赤木騎手に橋口厩舎&前田馬主からのご祝儀馬が

あてがわれた。スカイスクレイパー。頭数は少頭数の8頭。

ただし、そこにはメイショウ松本馬主の肝いりで武豊が藤岡康太から「奪った」

走る馬、メイショウカルロも出走。

まずはこの2頭のワイドは堅いが、3頭目がどの馬か?ということに絞られた。

しかし残り6頭の三連単3着づけオッズは直前軒並み上昇。

大下騎手のフミノフェイマスは除くにしても、三連単には10点必要という結論に。

(合成オッズ1.8倍、レンジは8.4倍~69倍)

くだらない結論が出てしまったので、その日の展開(好スタートでプラス状況)を

かんがみて、スカイスクレイパー、メイショウカルロの馬連を600円。

逆人気の馬単を200円購入しておちょくりに徹する。

「オッズがこの2頭でテッパンだっちゅうんだから見学させてもらおうじゃないの!」

もちろん直前でこの馬連が1.7倍しかつかないのは確認済。

馬単とダブル的中すれば、まあまあ満足の結果になる。

入線は赤木、武、岩田の順。馬連180円。馬単は不的中。三連単は1150円。

「見る」レース>「勝負しない」レースの境目についての論議はあると思うが、

こんなレースで儲かるはずがない。

それをわかって買っているか、という話。

配当が画面に映し出されて場内からはあまりの低配当にため息。

おかしいだろ、入線した段階で「ああ、何もなかった」じゃないのか?

皆さん、いかに当てることだけに精一杯なのかよくわかる瞬間だ。

で、そこで知るのは

「花を持たせたい」思い&プロの仕事という部分vs勝てる力の馬で3着馬に差されそうに

なった武豊の現状だ。

単5人気の岩田に差されて180円の馬連すら不的中になりそうで、半ベソかきそうだったぞ(嘘々)。

まあ、これも100%の確率としては語れないが、「しかるべき」世間がそう見たから

高確率でそういう結果がもたらされているのだ。

それが理解できていないのが、アノ瞬間の「ため息」なわけだよな。

« ★少しずつほぐれていく?★秋G1の各陣営の思惑…おもにマイル路線 | トップページ | ★いちおう盛り上がっとく?★秋の天皇賞はJCのトライアル »

馬券術、的な」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574714/53086926

この記事へのトラックバック一覧です: ★こういう場合、ああいう場合★オッズの秘孔をつけ、アタタタタ!:

« ★少しずつほぐれていく?★秋G1の各陣営の思惑…おもにマイル路線 | トップページ | ★いちおう盛り上がっとく?★秋の天皇賞はJCのトライアル »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31